【ザ・ノンフィクション】坂口杏里の現在が転落人生すぎてやばい

【ザ・ノンフィクション】ワケあって…坂口杏里

出典 ザ・ノンフィクション / 公式サイトより。

ぼっち充です。

迷い込んだ、この世界で。

坂口杏里が出会ってしまったのは、歌舞伎町のホスト。

 

男に貢いだお金で、借金地獄。

その後の転落人生が、やばたにえんでした。

 

2019年6月30日放送、ザ・ノンフィクション。

「ワケあって…坂口杏里」感想です。

 

スポンサーリンク

 

坂口杏里の現在より、兄の人生がキニナル

2世タレントってやっぱり最強!

ラ・ラ・ライバルを蹴散らして。

あっという間に、テレビ出演できるよ。

 

仕方ないよね。

坂口良子のコネが最強すぎるからね。

 

親の七光りとか。

世間から後ろ指をさされるけど。

 

長い下積み生活をすっ飛ばせるなら。

別にいいよね。

 

見惚れちゃうほどの、コネコネモンスター!?

坂口良子の娘・坂口杏里。

ザ・ノンフィクションに、ご登場です。

 

私は、大女優と呼ばれた坂口良子を知らないし。

かつておバカタレントだった杏里も興味はないけど。

人の不幸は大好きだからさ。

 

世間を騒がせるANRIに、興味津々。

週刊誌を独り占めしちゃう彼女に、神回の期待をしたの。

 

でもね、私は思ったよ。

これから闇に墜ちる姿は最高だけど。

すでに底辺まで落ちた人間を密着しても、面白くないって。

 

最低の願い事を言うね。

杏里のお兄さんが出演してたら。

そんで、妹のおかげで辛い人生を送りましたって話なら。

高視聴率、間違いないと思う。

 

でも、今回はハズレ回。

まずは、あらすじを確認しましょう。

 

スポンサーリンク

「ワケあって…坂口杏里」あらすじ

坂口杏里とは、フィクションかノンフィクションか…。

レンズ越しに彼女を観察し続けると、時々わからなくなることがあった。

 

たった28年間の生き様を、これほどまでに切り売りしてきた人を私は知らない。

『大女優、坂口良子の娘』その”星の元”を売りに芸能界デビュー。

 

母・良子は、旅立つ日がそう遠くないことを悟っていたかのように娘を必死で売り込んだ。

杏里の世間知らずなキャラクターはクイズ番組やバラエティ番組に引っ張りだこに。

 

その”おバカキャラ”が消費され尽くすと、今度は”炎上タレント”として注目を集めた。

ところが、2017年4月ー。

その時杏里には、たった3万円すらなかった。

恐喝事件を起こし逮捕されると、芸能界に彼女の戻る席はもうなかった。

 

『元・芸能人 坂口杏里』の転落ぶりは、ますます人々の興味をそそった。

私も最初は、その見事なまでの転落人生に好奇の目を向けていた一人だったのかもしれない。

 

撮影を始めたのは昨年6月。

ストリップの殿堂「浅草ロック座」でデビューするという彼女を追い始めていた。

 

ところが…ストリッパー坂口杏里の踊る姿を収めたのが私のカメラだけになろうとは、その時は思いもしなかった。

 

この頃杏里はワケあって、夜の世界から抜け出せずに、一人苦しみもがいていた。

それから1年に渡り、彼女に何かが起きると私はその”裏”を記録し続けた。

 

一方、”表”ではネットのニュースが杏里の話題を手に入れては放出する。

そんなことが何度となく繰り返された。

 

ある夜、私の携帯が受信したのは彼女からの『遺書』。

生きることすら放棄した杏里を奮い立たせたのは、亡き母・坂口良子が残したものだった。

 

坂口杏里とは、フィクションかノンフィクションか…。

あなたの目にはどう映るだろうか。

出典 ザ・ノンフィクション / 公式サイトより。

 

スポンサーリンク

坂口杏里の転落人生:感想

杏里が22歳の時。

母親の坂口良子が、大腸ガンにより死亡。

 

親がこの世を去ってしまい。

悲しさを通り越して、自暴自棄になってしまった杏里。

この頃から、夜遊びにハマるように。

 

ホストに貢いで、膨らんだ借金は1000万円以上。

返済に追われ、恐喝事件を起こすことも。

夜の仕事を転々とする日々です。

 

キャバクラ。

ア〇ルトビデオ。

スト〇ップ。

自分の身体を売りながら、生きるために働きましたとさ。

 

とりあえず、杏里は自業自得。

ホストにハマったの己の弱さを、母親が死んだせいにするなって。

 

世の中には、物心がつくまえに両親を亡くしてる人もいるわけだし。

はっきり言って、甘えだよね。

 

大好きな親があの世に行ったのは、悲しいと思うけど。

それを紛らわす為に、歌舞伎町に行くのはNGかな。

 

夜の人間を好きになったら、アカンよ。

男に貢いで、借金地獄て。

どんだけ不器用やねん。

 

個人的に、杏里がホスト伯爵のATMだったら。

サイコーすぎる展開で、爆笑の嵐だけどね。

 

後、驚いたのが出演番組のギャラ。

杏里がザ・ノンフィクションに取材されてるけど、出演料0円らしいね。

 

1年間を密着されて、ノーマネーとか。

フジ〇レビが少し怖いさ。

代わりに、美味しいご飯でも奢ったのかな!?

 

最後に一言!

杏里が、ノンフィクションのディレクター?に遺書を送ったらしいね。

 

ガチで自殺するなら、遺書を書いても誰かに渡したりしないよ。

(死後、遺言が見つかると思うので)

 

私も死のうと思ったことはあるけどさ。

第三者に相談するのは、本当は生きたい構ってちゃんなんだよね。

心の底から絶望した人間は、誰にも相談せずに突然死ぬから。

 

スポンサーリンク

不器用すぎる坂口杏里の生き方

2019年6月30日放送、ザ・ノンフィクション。

「ワケあって…坂口杏里」感想でした。

 

彼女の母親・良子さんが亡くなったのは残念だけど。

その悲しみを、ホストで忘れようとする杏里。

やっぱり、生き方が不器用すぎるね。

 

借金してまで、男に貢ぐとか。

やけくそ状態すぎるって。

 

転落人生の前。

杏里が本当に辛いときに、その悲しさを別の形で癒せたら。

また違った未来になった気がします。

 

▼過去の名作はこちら。

【ザ・ノンフィクション】神回まとめ!きらら超え名作動画を発掘しよ

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)