【ザノンフィクション】西山嘉克&裕子の一夫多妻は子供にとって地獄

ザ・ノンフィクション「家族のカタチ~ふたりのお母さんがいる家~」

出展 ザ・ノンフィクション / 公式サイトより。

ぼっち充です。

一夫多妻……それは、男の夢。

それを実現させた、書道家の西山嘉克さん。

 

彼の妻は二人。

裕子&ゆかり+子供たちと暮らしています。

でもね、子供には悪影響でしょ。

 

2020年5月31日放送、ザ・ノンフィクション。

「家族のカタチ~ふたりのお母さんがいる家~」感想です。

 

スポンサーリンク

 

「家族のカタチ」あらすじ

佐賀県の山あいにたつ一軒家。

ここに暮らす9人の大家族・西山家。

 

6人の子供たちと父親が一人。

そして、お母さんのゆかりさんと裕子さん。

なぜか、この西山家には”お母さん”が二人いるのだ。

 

父・嘉克さんは、全国を回る「書道アーティスト」。

ゆかりさんは、そんな嘉克さんが好きになり、2012年に結婚。

 

しかし、わずか8ヶ月後、嘉克はゆかりさんに衝撃の告白をする。

仕事の助手である裕子さんのことも「好きになってしまった」というのだ。

話し合いやケンカを重ね、ゆかりさんと裕子さんは、嘉克と3人、”事実婚”の形で一緒に暮らしていくことを決めたのだ。

 

あれから7年。

生まれた子供は、父・嘉克さんの戸籍に入れる形で「お父さん一人と二人の”お母さん”と子供6人」という不思議な生活が続いている。

 

二人の”お母さん”は、母である前に女性として、互いに嫉妬や怒りを抱えながらも、一つ一つ乗り越えてきた。

今では、二人で役割分担をしながら「一つの家族」が成り立っているようにも見える。

 

そんな中、父・嘉克さんと唯一、血が繋がっていない裕子さんの子、14歳の長男は、中学卒業後、この家を出て行くべきかどうか悩んでいた。

 

「家族」とは。

「夫婦」とは。

「親子」とは。

そして「幸せ」とはなんなのか?

 

西山家が探し続ける「家族のカタチ」を見つめる。

出展 ザ・ノンフィクション / 公式サイトより。

 

スポンサーリンク

一夫多妻は子供に悪影響でしょ

よその家族だからね。

とやかく言いたくないの、私。

事実婚でも一夫多妻だとしても。

 

当事者同士がハッピーならいいかな。

だって、赤の他人だし。

 

でもね、西山家には子供がいるのさ。

そのベイビーたちはどう思うのかな。

お母さんが二人もいて。

 

もし仮にだよ。

私が西山家の子供だとしたら。

「浮気オールOK」なんだって思うよ。

 

好きな人は何人いてもいい。

子孫は残せるだけ残していい。

欲望に忠実であれって感じに育たんかい?

 

子供の価値観に大きく影響するって。

親の背中を見て育つんだからさ。

 

少なくとも私は思うの。

西山家の子供になりたくないって。

人見知りだし、大家族とか絶対に嫌じゃ。

 

スポンサーリンク

西山嘉克&裕子は二人で出張さ

さてさてさーて。

他にも気になった点があってね。

 

二人の妻と暮らしている、西山嘉克。

彼は、仕事の助手である裕子と五日間の出張をしてね。

その間の家事や育児を、ゆかりさん一人がやるの。

 

全ての子供を一手に引き受けて、お世話すると。

もはや、ゆかりさん☆家政婦状態。

言いように使われてる感が否めない。

 

お互い助け合う精神でしょ。

分かるよ、分かる。

でもさ、9人の大家族だよ。

家事の量、マジで半端ないやん。

 

私なら、家事をボイコットするわ。

だってその間、夫ともう一人の妻はね。

泊まりで出張なんよ。

 

そりゃね、妻の両親も反対するわ。

新しい家族のカタチは、地獄の始まり。

実際問題、長男くんは悩んでたからね。

家を出た方がいいのかなって。

 

それでも尚、子供の異変に気付かず。

自分たちのやりたいように生きていく。

 

最後にこれだけ言わせて。

私なら、西谷家の子供になりたくない。

120%グレる自信があるね。

 

スポンサーリンク

一夫多妻はOUTなのか!?

「家族のカタチ~ふたりのお母さんがいる家~」感想でした。

当事者だけなら、一夫多妻でもいいのよ。

私はしないけどね。

 

でもさ。

子供がいる以上はさ

子供優先に考えるべきよ。

 

子供の価値観に悪影響なものは、出来るだけ排除した方がええと私は思うけどね。

 

▼過去の名作はこちら。

【ザ・ノンフィクション】神回まとめ!きらら超え名作動画を発掘しよ

スポンサーリンク