コイン3枚で占える六爻占術!史上最年少で初段に合格しました

研究心から六爻占術(ろっこうせんじゅつ)の勉強をしており、

19才でプロの認定試験に合格した”りのは”です。

 

著作権の関係で詳しい六爻占術の内容はブログに書けませんが、

勉強をすることになった経緯や、勉強してみた感想などを綴ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

コイン3枚で占える六爻占術とは

  • 名前で占う『姓名判断』
  • 生年月日で占う『四柱推命』
  • カードで占う『タロット占い』

 

世の中には様々な占いがありますが、

3枚のコインで占う『六爻占術(ろっこうせんじゅつ)』という珍しい占いもあります。

専用のコイン3枚を6回振って、占った月日から総合的に吉凶を判断する占いです。

 

なぜ占術を勉強したのか

昔、母がプロの占い師を目指しており、

家に母が挫折した古文書のような分厚い占術の本がありました。

高校生の暇な時間に、好奇心からその占術の本を読んだのがきっかけです。

 

占術で何が占えるの

  • 年運(金運・健康運・仕事運・恋愛運)
  • 家の風水
  • 姓名判断
  • 天気
  • 裁判の勝ち負け

基本的に何でも占えます。

 

 

勉強は激ムズ

占いって昔から伝わっているからか、奥が深いんですよね。

途中の計算式を間違えると吉凶も変わってしまうので、勉強は大変でした。

 

高校生の勉強とは比較にならないくらい、全てが難しかったです。

当時は占術の勉強しかしてなかったですね(笑)

TOTAL3000時間以上は占術の勉強をしており、高校生らしいことは何もしなかったです。

 

実際に自分を占ってみて

『私にナンパしてきた男子と付き合ったら』

『この会社に新卒枠で応募したら採用されるか』

なと、日常生活の些細なことでも積極的に占っています。

 

実際のデータと照らし合わせて、『なぜその結果になるのか』を後日分析をしています。

これがめちゃくちゃ楽しいです。

 

ナンパしてきた男子との付き合いの吉凶を占ったら、『彼女がいることが判明

すかさず『おまえ彼女いるのに何でナンパしてんだよ!!』と問い詰めたりして、超快感でした

実際に彼女さんもいたようで、ガッツポーズをしたのを覚えています

(占った結果通りだったため)

 

ちなみに他人の人生には責任を持てないため、自分と家族しか占っていません。

 

スポンサーリンク

 

19歳で六爻占術の初段に合格

「占いに認定試験とかあるの?」と疑問に思われている方も多いと思います。

それが六爻占術ではあるんですよね。

 

実際に活躍されているプロの占い師に寄せられた、過去の事例を解くことが認定試験になります。

 

段位の種類

  • 5級
  • 4級
  • 3級
  • 2級
  • 1級
  • 初段

5級から始まり、最終的には初段を目指します。

 

4年くらい毎日勉強して19才で『初段』まで合格しました。

毎日持続して勉強したことは、私の財産だと思っています。

六爻占術って怪しくないの?

占いを信じている人も、信じていない人もいると思います。

その人の価値観で受け取り方は違うと思います。

だから、占いを信じなくても構いません。

 

それでもなお、女子を中心に占いは人気があります。

一旦自分の枠組みを置いて、「なぜ人気があるのか」という相手の視点で物事を考えれば、

考えが広がると思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)