てへぺろ忍者の斑鳩三角【A3】SHINOBI珍道中!ネタバレ感想

【A3】SHI★NO★BI珍道中

出典 A3 / 公式ツイッターより

いちにっさんかく~!

サクサクサンカク斑鳩三角が忍者になった、夏組第5回公演。

 

『SHI★NO★BI珍道中』のネタバレ感想です。

6~10話までをまとめました。

 

▼1~5話のネタバレはこちら

咲かせてにんにん三好一成【A3】SHI★NO★BI珍道中!ネタバレ感想

 

てへぺろ忍者すみーが大活躍!

準主演、斑鳩三角のてへぺろ手裏剣をどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

【A3】『SHI★NO★BI珍道中』ネタバレ感想

第6話

ポイント!

  • 中学時代の三好一成が、語られる。

 

 

監督さん
はあ……完全に筋肉痛だ……まさか、かくれんぼがあんなに運動になるとは……
監督さん
でも、買い物行かないと食材が足りないし、がんばって行ってこよう
監督さん
ーーあれ?
三角
……
監督さん
屋根の上にいるの、三角くん……?また、あんなところに登って……
監督さん
三角くーん、危ないよ。公演前にケガしたらどうするの
三角
ん~……ごめん~
三角
……
監督さん
あれ、大人しく下りてきた……珍しいな。いつもだったら、誘ってくるくらいなのに
監督さん
一成くんだけじゃなくて、三角くんもお芝居本調子じゃないし、何かあったのかな
監督さん
……三角くん、一緒に買い物行かない?一人だと荷物持つのが大変だから、来てくれると嬉しいな
三角
いいよ~

 

監督さん
……
三角
……
監督さん
やっぱり、いつもより元気がない気がする
監督さん
三角くん、最近何かーー
???
もしかして、すみーくん?
監督さん
三角
だれ~?
一成の父
ああ、突然すみません。三好一成の父です
監督さん
一成くんのお父さん!?
一成の父
劇団関係の方ですか?
監督さん
主催兼総監督の立花です
一成の父
これは、いつも一成がお世話になっております
監督さん
いえーー!こちらこそ!
監督さん
一成くんと全然違う印象だな。すごく真面目そう
三角
かずのお父さん、なんで、オレのこと知ってるの?
一成の父
いつも一成が夏組のフライヤーや写真を見せてくれてね。すみーくんの話もよく聞いてるんだ
三角
そうだったんだ~
監督さん
今日はお仕事ですか?
一成の父
いえ、一成の大学の展覧会に
監督さん
え、この辺りでやってるんですか?
一成の父
ええ
監督さん
三角くん、せっかくだから、私たちも見に行ってみようか?
三角
うん!
一成の父
ぜひ、一成も喜びます。ご案内いたします
監督さん
ありがとうございます!

 


三角
あ、かずの絵、発見!
監督さん
わあ……
一成の父
いい絵だ……って親バカですね
監督さん
いえ、そんなことないですよ!
監督さん
完成品は見てたんですけど、こうして飾られてると、迫力がありますね
三角
かずの絵はいつもキレイでカッコいい~
監督さん
フライヤーもHPのデザインもいつも好評で、うちの劇団にはなくてならない存在です
一成の父
それはよかった
一成の父
……少し、昔話をしてもいいですか

 

小学生の頃の一成は今と違って内向的で、友人もほどんどいませんでした。

ただ、成績は優秀で、親戚からは末は医者か官僚か、将来が楽しみだ、なんて言われるような秀才だったんです。

 

夏休みもプールに遊びに行くでもなく、公園に行くでもなく、家で勉強するか、出かけるといえば図書館で、それも勉強のためといった具合。

宿題なんて始めの一週間で終わらせているはずなのに、毎日机に向かっていて……。

 

私は一成の勤勉さを誇らしくも思っていましたが、子供らしさに欠けるところが心配でもあり、ある日思い立って散歩に誘いました。

 

公演や駄菓子屋の前を通れば、他の子供につられて遊ぶ気にもなるかと思いましたが、期待に反して一成は一切興味を示しませんでした。

 

「ふぅ……」

「お父さん、どうかした?」

 

「いや……今日も暑いな」

「ちょっとそこで涼んでいくか」

話をごまかすための口実に、たまたま目に入った小さな美術館に誘いました。

 

館内は涼しく休憩にはもってこいでしたが、一成にとっては退屈な場所だろう。

そう思っていたんですが、思いがけず一成は展示された絵に見入っていました。

 

目をキラキラと輝かせて、キャプションまで夢中で読んで回っている姿を見た時は、本当に驚いたのを覚えています。

 

今までどんなおもちゃを与えても、そんな反応をすることはありませんでした。

一成の、初めて見る顔でした。

 

私はそれからすぐ後の一成の誕生日に、画材をプレゼントしました。

それは、一成が初めて勉強道具以外でねだったものだったんです。

出典 A3 / アプリ内回想シーンより 

 

 

一成の父
それから、一成の生活には勉強以外に絵を描くことが加わったんです
一成の父
中学を卒業した後、突然変わった一成の様子には驚きましたが……
一成の父
高校ではもっと遊んで、もっと絵を描きたいと言われた時はうれしかったです
一成の父
ようやく勉強以外のことに目を向けてくれたかと思いました
一成の父
まあ、美大を選んだのも、結局は勉強しがいがあるという理由でしたけど……
一成の父
一成の幼い頃を知る親戚には、芸術家なんて不安定な、と残念がられることもありましたが、私はまったく気にならなかった
監督さん
そうだったんですか……
一成の父
一成から、留学の話は聞きましたか?
監督さん
あ、はい
一成の父
一成が留学の話を迷っていると聞いた時は、少し驚きました
一成の父
以前の一成なら、きっと今よりももっと絵を勉強できる環境に喜んで飛び出して行ったでしょう
一成の父
……ようやく勉強と同じくらい、夢中になれるものを見つけたということなんでしょうね
一成の父
悩んでいる息子を見て喜ぶなんて、親としてどうかと思うのですが……
一成の父
それでも大好きだった勉強と絵以外に、大切なものーー
三角
???
一成の父
劇団や仲間たちができたことが、とてもうれしいんです
三角
……かずは、オレにとっても大切なともだち
一成の父
ありがとう
一成の父
あの時美術館に立ち寄ったのは、偶然ではなく運命だったのかもしれません
一成の父
一成を絵と出会わせてくれて、ひいては劇団とそしてすみーくんたちに引き合わせてくれたのだから
一成の父
一成が、将来の安定のためなんて考えず、あの時絵に惹かれた自分の気持ちを大事にしてくれてよかった
監督さん
きっと、お父さんの後押しがあったから、一成くんも自分の進みたい道に進めたんだと思います
一成の父
そう言ってもらえると、あの子の父として自信が持てます

 

ちょこっと感想!

テンアゲ大学生に隠された、ガリ勉時代!

チャラチャラGood Dayを謳歌するカズ君は、昔はマジメだったよ。

三好一成の過去、ぜんぶコンプリート!

 

 

スポンサーリンク

 

第7話

ポイント!

  • 課題制作に悩める一成のために、お絵かき大会を企画!

 

 

一成の父
それでは、私はこれでーー
監督さん
今日はありがとうございました
三角
またね~
一成の父
すみーくん、公演がんばってね
三角
うん!
一成の父
それでは、失礼します
三角
……
監督さん
……
三角
……カントクさん、あのね
監督さん
うん?
三角
オレ、かずに留学の話を聞いてから、ずっともやもやしてたんだ
三角
すごいことなのに、なんでか『がんばって』って言えなかった。もやもやして、そんな自分がいやだった
三角
オレはかずの友達なのに。よろこんで、応援してあげなきゃいけないのに……
三角
どうして、オレこんなもやもやした気持ちになっちゃうんだろう
監督さん
……それは、一成くんが留学しちゃうことが寂しかったからじゃないかな
三角
さびしい……?
三角
そっか……
三角
オレ、じいちゃんがいなくなったときも、こんな風に胸がぎゅうってなって、もやもやした気がする
三角
でも、この劇団に入って、そんな気持ち忘れてた。ずっとさびしくなかったから……
三角
さびしいって、こんな気持ちだったんだ
三角
オレ以外のみんなも、こんな気持ちなのかな
監督さん
うん。きっと一成くんも同じだよ
監督さん
一成くんのお父さんが言ってたように、演劇や劇団のみんなが大切だから、留学のこと迷ってるんだと思う
三角
そっか……
監督さん
あくまでも選択するのは一成くん自身だけど、友達として、してあげられることもあるんじゃないかな
三角
……
三角
……応援してあげること、かずが、ちゃんと自分の気持ちに正直に選べるように
三角
……かずには、いつも笑っていてほしいから
監督さん
そうだね

 


 

一成
……
一成
結局真っ白……
一成
はあ~……
一成
オレ、マジでどうしたいのかな……進路の時もこんなに悩まなかった気がする
一成
美大はすぐに決まったし、高校受験の時だってーー
一成
後悔しないように『今、その時』を大事に、か……中三のオレ、マジで難解じゃない?つか生意気じゃない?
一成
自分がどうしたらいいのか、全然わかんねー……

 

誰か助けて~……なんちゃって……。

 

いいよ
一成
は?
……
一成
ゆっきー……?
三角
かず、お絵かきしよ!
カズくん、この画材、使ってもいい?
一成
へ?い、いいけど……
天馬
三角が、お前が元気ないから、今日は稽古休んでみんなで絵を描こうだってよ
九門
この前はかくれんぼで、今度はお絵かき!
天馬
遊んでばっかじゃねーか。ったく、その分明日から厳しくいくからな
天馬
これ借りるぞ
あ、その色使う
天馬
はあ?色なんて、なんでもいいだろ。じゃあ、こっちーー
三角
オレ、黄色使う~!
天馬
ーー
九門
オレは紫!
天馬
じゃあーー
ボクは水色にしようかな
天馬
お前ら、わざとオレが使おうとしてる色選んでるだろ!?
被害妄想
三角
ほら、かずも!何色使う~?
一成
え、ええと……じゃあ、緑にしよっかな
三角
じゃあ、お題出すね~。最初はさんかく!
天馬
まさか、サンカクばっかり描かせるんじゃないだろうな
えーと、サンカク、サンカク
九門
サンカク、サンカク~っと……
三角星人が増殖してる
うわっ……!
大丈夫?
うわあ、ごめん。キャンバスにべったりついちゃった……
九門
おお~椋、豪快!
三角
あ!この染み、さんかくだ!
天馬
ミラクルだな
さすが椋
三角
ここに手を描いて~さんかくクンできた!
九門
今のとこ一番のサンカクは椋だね!
一成
課題もしないで遊んでる場合じゃないかもだけど……ま、いっか
一成
よ~し、一番おっきなサンカク書いちゃうよ~!
三角
描こう描こう~!

 

監督さん
今日は急遽稽古も休みだし、何しようかな……
監督さん
……ん?
監督さん
なんだか、倉庫が騒がしいような……
監督さん
……

 

あはは!
天馬
ちょーーおい、絵の具飛ばすな!
そんなところにいるのが悪い
三角
描けた~!

 

監督さん
やりたいことがあるから稽古休むっていうから何かと思えば……あ~あ、床も壁も絵の具だらけ
一成
マジやばたんなの描けた!
九門
やっぱ、カズさんの絵、かっけ~!
一成
でしょ、でしょ!
監督さん
まあ、いいか……

 

ちょこっと感想!

椋が描いた、最新スタイルのさんかくクン。

最高のさんかくは、三角も絶賛。

心がさんかくカズ君を放っておかない、夏組のみんなマジ最高!

 

 

スポンサーリンク

 

第8話

ポイント!

  • 『海外留学』 or 『主演』、一成が選択した未来とはーー!?

 

 

監督さん
本当派手にやったね
三角
おそうじ、疲れた~
九門
壁とか床の絵の具落ちたからよかったけど、左京さんに見つかったらやばいよな
一成
消すまで許してもらえなそう
むしろオレたちが消されるんじゃない
天馬
ちゃんと雑巾も洗って証拠隠滅しろよ!?
カズくん、ごめんね。画材あんなにたくさん使っちゃって。高いのに
九門
そうなの!?
一成
あはは、いいよ~。使った分はテンテンに買ってきてもらうから
天馬
なんでオレだけなんだよ!
一成
はは、ウソウソ
……調子戻ってきたじゃん
一成
え?
助けて~って言ってたの誰だっけ
一成
あ……うん。ありがと
三角
かず、助かった~!
監督さん
ふふ

 


 

にゃあ~
三角
そうだね~。今日は曇ってるから見えないね~
一成
……よいしょ
三角
かず?
一成
ーーすげー!めっちゃ眺めいーね!
三角
でしょ~
にゃ~
一成
あ、行っちゃった。ジャマしてごめんね~
三角
かず、どうしたの?ここに来るのめずらしいね
一成
今日のお礼~
三角
あ、さんかくおにぎり!
一成
特別に、さんかくクン仕様!海苔と野菜で顔と手足作ったんだ~
三角
すごーい!ありがとう!
一成
えへへ、こちらこそ!
三角
かずが笑ってくれてよかった
一成
え?
三角
かずはともだちだから。大切で特別な
一成
……
三角
……ここからね、天気がいいと大きなさんかくのお星さまが見えるんだよ
一成
夏の大三角形?
三角
そう~
一成
第三回公演の時に一緒に見たよね~
三角
うん。今日は見えないけど……
一成
残念
三角
でも、明日は見えるかもしれない。かずの絵も、今日は描けなくても明日は描けるかもしれない
三角
だから、大丈夫だよ
一成
……うん、ありがと、すみー
三角
よしよし~
へっくちゅっ
九門
うわわ、おにぎりが落ちる!
ちょ、うるさい!
天馬
バレるだろ!静かにしろ!
一成
みんな……?
九門
へへ、オレたちもおにぎり持ってきた!
おにぎり食べると、心がぽかぽかするんですよね!
三角
うん……!
天馬
そっちもっと詰めろよ
あっち空いてるじゃん
天馬
落ちるだろ!
九門
それじゃあ、いただきまーす!
いただきます!
三角
おいしい~!
三角
やっぱ、こういうとこでのんびりできるってのが、忍者のだいご味だよな~。な、きいっちゃん
一成
へ!?
天馬
突然だな!?
一成
っていうか、忍者のだいご味、そこ?
三角
あと、壁とか床汚しても、隠れ身の術で逃げられるとか
一成
わかる~
天馬
お前ら、ろくなことに忍術使ってないな!
はあ~。そんなだからヨシマルは万年中忍なんだ
任務失敗続きなのも納得だね
九門
まったく、私の任務はしっかりやってもらわなくては困るぞ!
三角
ごちそうさま~。おいしかった~
天馬
もうやめるのかよ!
九門
早!
天馬
でも、今のキイチは、今までで一番良かった。ヨシマルもな
一成
へへ
三角
えへへ~
九門
やっぱりカズさん、キイチにぴったし!
うんうん!
ポンコツよりはいいんじゃない
天馬
オレよりってどういう意味だ!
天馬
……まあ、オレとしてもキイチは一成にやってほしいけどな
一成
テンテン……
天馬
そんな中で、一成のキイチがオレたち夏組にとってどんな影響を与えるのか、知りたい
天馬
お前にしかできないキイチがあるはずだからな
一成
……
天馬
とはいえ、一公演百数十分、全公演合わせたって、たった数日分の時間にもならない
天馬
一生のうちの何十時間と、将来にわたって大きな糧になる留学、どちらをとるか考えたら、当然後者だと思う
天馬
何回もあるチャンスじゃない。それくらいわかってるし、オレ自身映画出演の時背中を押してもらった
天馬
あの時後悔せずに済んだのは、みんなのおかげだ。お前も自分自身の気持ちを大事にしろ
一成
自分の気持ちを……
一成
『今、その時』を大切に……
一成
……そうだね
一成
将来のため、じゃない。今、一番自分が大事にしたいことはなんなのか
一成
あとで後悔しないために自分の気持ちに正直になる……だったら、もう答えは出てる
三角
かず……?
一成
……あのさ、最近絵が描けなかったんだ
一成
今までデザインが浮かばないことがあっても、絵が描けないことはなかった
一成
どうしてか分からなかったけど、今分かった気がする。きっと、描きたくなかったんだ
……描きたくなかった?
一成
絵を描いてしまったら、後には戻れないと思ったから
一成
絵を描くってことは公演じゃなく、絵を選ぶことだって、なんとなく感じてたんだと思う
一成
それってさ、つまりはもう選んでたってことだよね。オレの気持ちがちゃんと
一成
みんな、心配かけてごめん。それから、背中を押してくれてありがとう
一成
一つわがまま言っていい?
天馬
なんだ?
一成
……花火がしたい!千秋楽が終わったら!
花火……?
天馬
千秋楽が終わったら、って……
九門
公演に出るってこと!?
いいの、カズくん!?
一成
うん!
三角
かず……
天馬
それが、お前の出した答えなんだな
いいんじゃない
三角
一緒にがんばろ~!
一成
うん!

 

ちょこっと感想!

ずっとStand Up!

カズ君が主演をやってくれるって聞いて、もう立ちながら拍手してたよ。

初主演の舞台をLook Up!

胸を張って自宅で引きこもって、オタ度がSetp Up!

 

 

スポンサーリンク

 

第9話

ポイント!

  • 『SHI★NO★BI珍道中』《前半》開演!

 

 

監督さん
みんな、そろそろ時間だよ
天馬
じゃ、円陣組むぞ
一成
ちょっと待って!まだどれをやるか決めてなくてさ~
天馬
なんでもいいだろ!
公演ごとに変えて、全部やればいいんじゃない?
一成
初日は今日しかないから、特別!
はあ……早くしなよ
三角
どんな円陣やる~?
九門
かっけーやつがいい!

 


 

一成の父
本当にいいんだな?
一成
うん
一成
ーー将来、画家やデザイナーとして活躍するなら留学を選ぶべきだと思う
一成
でも、オレが目指すのはあくまでも、ウルトラマルチクリエイターだから!
一成
誰もそこまでの道なんて知らないし、オレ自身の手で選んでいきたいんだ
一成
だから今は、この夏組で”役者”としてがんばりたい。今主演を務めることは、絶対にオレにとって力になるから
一成
将来の『いつか』よりも『今、この時』を大事にする
一成の父
そうか……

 


 

監督さん
なんてきっぱり言ってたけど……
一成
うーん、やっぱりB案……Cも捨てがたい……
天馬
早く決めろ!
監督さん
まあ、一成くんらしいかな
一成
んじゃ、A案で!
そんなに細かくあるの
どうやってやるの?
一成
まずは、並んでこうやってポーズをとってーーGOの掛け声でジャンプ!
九門
かっけー!
三角
楽しそう~!
めんどくさい……
一成
いくよ~!夏組エンジン~!!

 

「「「「「「GO~!」」」」」」

 

SHI★NO★BI珍道中のフライヤー

出典 A3 / 公式ツイッターより

 

あらすじ

初任務を任された伊賀の新米忍者キイチ。

たぬき城の姫様の依頼で、つる城の若様に恋文を届けることに。

 

一方、きつね城からはうたつの上がらない甲賀の中忍ヨシマルが、きつね城の姫様の依頼で、つる城の若様に恋文を届けるために出発していた。

 

そんな二人は道中で偶然出会う……。

 

 

 

キイチ
は~たぬき城の姫様、いい匂いがしたな~
キイチ
つる城の若様ってどんな男なんだろ。やっぱ姫様が恋文出すくらいだしイケメンなんだろうな~
ヨシマル
は~この香、いい匂い~……
キイチ
うわ!
ヨシマル
何奴!?
キイチ
忍び……?
ヨシマル
伊賀者?
キイチ
そういうお前は、甲賀の忍びか?

 

偶然出会う伊賀の新米忍者キイチと、甲賀のうだつの上がらない中忍ヨシマル。

キイチはたぬき城の姫から、ヨシマルはきつね城の姫から、それぞれつる城の若様あての恋文を届ける途中だった。

 

ヨシマル
そうだけど、別に戦うつもりはないよ。恋文届けるだけのケチな仕事の途中だし
キイチ
へ~、どこ行くんだ?
ヨシマル
つる城
キイチ
偶然だな!俺もつる城に行くところだ
ヨシマル
なんだ~、じゃあ、オレのもついでに持ってって
キイチ
ダメだろ!
ヨシマル
ちぇっ
キイチ
ここで会ったのも縁だし、一緒に行こうぜ。俺、初任務でさ~、一人でヒマだったんだよね。旅は道連れ世は情けって言うじゃん
ヨシマル
初任務か~。懐かしいな~。オレなんてもう五年もずっと配達係だよ。もう飽きちゃった
キイチ
え~。俺、暗殺とかしてぇな~
ヨシマル
ないない。そういうの全部ジイ様達がもってちゃうからさ~。オレらには回ってこないよ
キイチ
ええ~。そういうもんなの?
ヨシマル
さっさと引退すればいいのにね~
キイチ
なんか色々と苦労してんだな、あんた
ヨシマル
あ、オレ、ヨシマル~。お前は?
キイチ
キイチ
ヨシマル
きいっちゃんか~、じゃあさ、お近づきのしるしに、この辺で一服して飲んじゃおっか
キイチ
いいね~!
ヨシマル
大体、ジイ様連中ってのはさ~……
キイチ
わかる、わかる!そういうのあるよな~
ヨシマル
あ~眠い……
キイチ
ぐがーぐがー

 

いつの間にか寝てしまい、夕方に。

 

キイチ
ん?
キイチ
やべ!もう夕方じゃん!起きろって!よっしー!
ヨシマル
んあ~?
キイチ
今日中に届けないとやばいって!
ヨシマル
ああ、大丈夫、大丈夫~。今から急げば間に合うって~
キイチ
絶対やばいって!
ヨシマル
ん?あれ?オレの持ってきた文どっちだっけ?
キイチ
え!?えーと……
ヨシマル
まっ、いっか~。こっちで~
キイチ
ええ!?大丈夫かよ、よっしー
ヨシマル
大丈夫、大丈夫~。心配ないって、きいっちゃん

 

偶然出会った二人は意気投合して酒盛りを始めるも酔っ払って夕方まで寝てしまった上、恋文がどちらのものかわからなくなってしまう。

 

仕方なく、適当に振り分けて二人はつる城の若様に恋文を届けた。

 

ヨシマル
まさか、届ける相手まで一緒だとはね~
キイチ
っていうか、若様すげー首ひねってなかった?
ヨシマル
うん、なんでだろうね~?なんか変なこと書いてあったのかな
ヨシマル
とりあえず無事任務完了ってことで、打ち上げちゃう~?
キイチ
うぇーい

 

任務完了打ち上げ後、若様の返事を携え、それぞれたぬき城ときつね城に向かった。

しかし今度は、何やら雲行きの怪しい手紙を受け取り、再びつる城へ向かうことになった。

 

キイチ
おっかしいな~。ちゃんと文届けたのにな~
ヨシマル
なんでこうなったんだろ~……?
キイチ
あ、よっしー
ヨシマル
きいっちゃん、どうだった?
キイチ
それがさ、なんかどうも姫様の反応がおかしいんだよな
ヨシマル
うちも、うちも!なんか若様の文の内容がおかしいから、もう一回行って来いって言われた~
キイチ
やっぱり!?なんでだろ
ヨシマル
うーん
キイチ
あ、もしかして、文取り違えちゃったとか……?
ヨシマル
……それだ!
キイチ
え、やばいじゃん。まさか取り違えましたなんて言えないし。どうしよう
ヨシマル
う~ん、なんか適当につじつまあわせちゃうとか~
キイチ
適当にって、もう文の内容は書き換えられないしーー
キイチ
って、書き換えればいいのか!
ヨシマル
ええ~!?
キイチ
この間のは間違いです、って言っとけばなんとかなるよ
ヨシマル
ええ~なるかな
キイチ
なるなる
ヨシマル
んじゃ、やってみる~?

 

再び文を届ける途中で会った二人、どうも恋文を間違えたのではないかと話し合う。

相談した結果、内容を書き換えてつる城の若様からの返事をそれぞれの姫様に届けた。

なんとか仲を取り持つことに成功したが、若様の二股に気づくキイチとヨシマル。

 

キイチ
よし!姫様の反応もいい感じだったし、ばっちりじゃん
ヨシマル
ふんふんふーん
キイチ
お、よっしー。その顔はうまくいった感じ?
ヨシマル
もうばっちり!
キイチ
いやーよかったよかった。これでたぬき城の姫様と、つる城の若様もうまくいくだろ
ヨシマル
きつね城の姫も若様との恋が実っちゃうはず~
キイチ
って、あれ?二股じゃね?
ヨシマル
あ~、いいのかな?
キイチ
どうだろ
ヨシマル
……ま、いっか~
キイチ
だよな!
ヨシマル
うんうん!任務は無事終了したわけだし!
キイチ
じゃ、打ち上げちゃう?
ヨシマル
うぇーい!
サンタ
ヨシマル?
ヨシマル
あれ、三ちゃんじゃん~。任務中?
サンタ
そうだけど、何してるんだ
ヨシマル
打ち上げ始めるとこ。三ちゃんも飲む?
サンタ
いや、ボクはーー
ヨシマル
これ、オレの同僚の三ちゃん
キイチ
俺、キイチ。よろしく~。んじゃ、とりあえず一杯ーー
サンタ
いや、だから、今大事な任務中なんだって!
ヨシマル
どこ行くの~?
サンタ
いのしし城がきな臭い。どうもきつね城に戦を仕掛けようとしてるらしい
キイチ
え!?マジで!?やばいじゃん!
サンタ
きつね城はたぬき城に同盟を持ち掛けるつもりだ。それが成功すれば戦は避けられるかもしれない
ヨシマル
なるほど~。で、三ちゃんはそのための任務中ってわけだ
サンタ
そういうことだ
ヨシマル
でも、一杯くらいいいじゃん~
キイチ
そうそう
サンタ
ちょ。待ーー
ヨシマル
かんぱーい!

 

またしても寝て、夜になってしまう。

 

キイチ
あれ?俺の届ける文どれだっけ
ヨシマル
えーと、これだっけ?
キイチ
ま、いっか~。これで~

 

また手紙を取り違えてしまう二人……。

 

サンタ
まずい、寝過ごした!急がないとーー!
ヨシマル
がんばれ、三ちゃん~!
ヒュウガ
待て
サンタ
!?
キイチ
あれ?ヒュウガじゃん。おつかれ~
ヨシマル
きいっちゃんの知り合い?
キイチ
俺の先輩でさ、ヒュウガっていうーー
ヒュウガ
加賀の者だな。ここで死んでもらう
サンタ
ーーっ
ヨシマル
なーー!
キイチ
え?え?どうしたんだよ、ヒュウガ!?
ヒュウガ
はあ!
サンタ
くーーっ
キイチ
落ち着けって、ヒュウガ!
ヒュウガ
我ら伊賀はいのしし城につくことになった
ヒュウガ
きつね城に雇われた甲賀は敵だ。不審な動きをしているというウワサもある。見かけたら即刻処分しろ
キイチ
なーー
サンタ
はあ!
キイチ
ーーっ
ヨシマル
ここはいったん逃げよう、三ちゃん
サンタ
ちっーー
ヒュウガ
待て!
ヒュウガ
すぐに追わねば……
キイチ
待てって、ヒュウガ!三ちゃん、きつね城からたぬき城へ同盟を持ち掛ける任務の途中なんだって
ヒュウガ
何?
キイチ
成功したら、戦もなくなるかも!そうしたら、甲賀と戦う必要もないよな!?
ヒュウガ
……

 

ちょこっと感想!

私の忍者不足でーー。

「仕事中に」「お酒を一杯飲むの?」

No!現代社会ではアウト……上司が来るぜよ。

 

 

スポンサーリンク

 

第10話

ポイント!

  • 『SHI★NO★BI珍道中』《後半》開演!

 

 

キイチとヨシマルが打ち上げをしていると、ヨシマルの同僚であるサンタが重要な文を持って現れた。

そんなサンタを酒盛りに取り込み酔いつぶれてしまい、文を取り違えてしまう三人。

 

そこへキイチの先輩忍者のヒュウガが、いのしし城からの依頼を受けてサンタを襲撃してくる。

伊賀はいのしし城へつくと言われ、きつね城に雇われた甲賀のヨシマルとサンタと敵対することになってしまう。

 

ヨシマルとサンタが逃げて、決着つかずで終わるが……。

 

ヒュウガ
結局開戦は避けられなかった。たぬき城はいのしし城につくらしい
キイチ
え!?なんで!?
サンタ
きつね城の姫とつる城の若様が通じていたのが、ばれたらしい
サンタ
たぬき城の殿は姫とつる城の若様を結婚させるおつもりだったから、きつね城とは手を組まないそうだ
キイチ
そ、それ、ばれたのってもしかして……
ヨシマル
持って行く文をまた取り違えたっぽい~……
キイチ
マジか……
ヒュウガ
こうなってはしかたがない……伊賀の忍びとして、甲賀を見逃すわけにはいかない
ヨシマル
ーーうわあっ
キイチ
ヒュウガ!
ヒュウガ
キイチ、お前も戦え。忍びとしての心得を忘れたのか
キイチ
裏切り者には死ーー
ヨシマル
戦うしかないのかな
サンタ
行くよ、ヨシマル!
キイチ
ーーっ
ヒュウガ
って、おい!?どっちと戦ってるんだ!
ヨシマル
はあ!
サンタ
ーーヨシマル!?
キイチ
たあ!
ヒュウガ
お前の敵は甲賀だろう、キイチ!
サンタ
ヨシマル、裏切るつもり!?
キイチ
一度飲んだら友達で!
ヨシマル
毎日飲んだら兄弟だ!
キイチ
だよな、よっしー
ヨシマル
行こう、兄弟!
ヒュウガ
里から追われることになるぞ!
サンタ
バカなことはやめなよ!
ヨシマル
ドロン!
キイチ
アデュー!

 

伊賀と甲賀はそれぞれいのしし城とたぬき城の連合軍と、きつね城側に分かれて戦うことになってしまう。

 

きつね城とたぬき城の同盟が決裂したきっかけが、文の取り違えと知って青ざめるキイチ。

戦闘を始めようとするサンタとヒュウガを止めるべく、キイチとヨシマルが二人に襲い掛かり逃げてしまう。

 

しかしこれが里に対する裏切り行為とみなされ、二人はそれぞれの里かわ追われる身となってしまう。

 

ヨシマル
追手やばいね~
キイチ
俺ら追いかけるより他にやることがあるだろうにな
ヨシマル
それ専用の部隊がいるんだよ。抜け人なんてそうそう出ないから、はりきっちゃってさ~
キイチ
迷惑すぎる
ヨシマル
でも、このままだとそのうち殺されちゃうかも~。どうする?
キイチ
別に俺ら忍び辞めるつもりじゃないのにな~
ヨシマル
そうそう、戦さえなければね~
キイチ
戦って止めらんないのかな?
ヨシマル
え~ケンカやめて!みたいな?
キイチ
そういや、たぬき城がきつね城側につけば、いのしし城もきつね城に攻め込むのやめるって言ってなかったけ?
ヨシマル
まあね~。でも、それは失敗しちゃったからさ~。オレたちのせいで
キイチ
ってことはさ、つる城とかがきつね城側につけば、二対二になるし
キイチ
いのしし城もきつね城に攻め込むのをやめたりすんじゃないの
ヨシマル
え~そうなの?
キイチ
わかんないけど
ヨシマル
やってみる?
キイチ
うん!きつね城の姫様の恋文ねつ造して、つる城の若様に届けよう。助けてくれるかも!
ヨシマル
いいかも~!

 

追われる身ととなったキイチとヨシマルの二人は、戦をなくす方法を模索していた。

そして以前聞いた、戦を止める話を思い出し、つる城ときつね城に同盟を結ばせるために、きつね城の姫様の恋文のねつ造を思いついた。

 

若様
……これは本当に姫の文か?
ヨシマル
え!?
キイチ
もちろんですよ!ほら、筆跡だってばっちり完璧にーー
若様
ばっちり完璧に?
ヨシマル
ばか、きいっちゃんーー
若様
おぬしら、謀ったな!?
キイチ
ち、違います!誤解です!
若様
ええい!言い訳はもういい!誰かおらんか!曲者ぞ!

 

これで問題は解決かと思いきや、キイチのミスで、つる城の若様に恋文のねつ造がばれてしまう。

このままでは開戦が免れない。

 

キイチ
あわわわ!
ヨシマル
どうするんだよ~
キイチ
どうしよう……
ヨシマル
もういくら文を届けても信じてもらえないぞ
キイチ
うーん……
キイチ
あとは姫様本人を連れていくしか……
ヨシマル
そんな無茶な~
ヨシマル
……あ、そうだ!

 

ヨシマルはキイチの言葉を聞いて、ある人物に会いに行くことを決めた。

街道の森に入り、森の奥に向かって合図を送るヨシマル。

 

サエ
で、きつね城の姫としてつる城の若をたぶらかして、同盟の約束を取り付けてほしいと
ヨシマル
頼むよ~。こんなことができるのはお前くらいなんだ
サエ
金貨十枚
ヨシマル
五枚でなんとか!
サエ
十枚
ヨシマル
七枚!
サエ
十枚
ヨシマル
八枚!
サエ
はあ?
ヨシマル
九枚!
サエ
おつかれー
ヨシマル
うっ……わかった
サエ
毎度ー
キイチ
このくノ一、本当に大丈夫なのか?
サエ
疑ってんの?まあ見てなよ

 

二人は困った挙句にヨシマルの同僚くノ一、サエを頼ることに。

不安なキイチに対して、サエは自身満々に『まあ見てなよ』と言い切った!

 

キイチ
……よし、行くぞ
ヨシマル
こっちは人影なし。問題ないよ~
サエ
……
兵士
何奴!?
サエ
どこが問題ないわけ?
ヨシマル
はあ!
キイチ
ーーっ
兵士
出会え、出会え!曲者だ!
キイチ
は!
サエ
ここは任せたから
キイチ
あ、ちょ、ちょっとくらい手伝ってくれてもーー!

 

つる城の警備をすり抜け、若様のところまで忍び込むキイチとヨシマル、サエ。

城に潜入するも兵士に発見され騒ぎになってしまう。

兵士を二人に任せて、サエは若様の元へ突き進む。

 

若様
何の騒ぎだ?
サエ
失礼いたします
若様
お前はーー
サエ
きつね城の一の姫でございます
若様
い、一の姫!?何故ここにーー
サエ
わたくし誠の心を知っていただきたく、参上いたしました
若様
誠の心……?
サエ
今まさに、いのしし城がきつね城へと攻め込まんとする危機的状況です
サエ
もしきつね城が落ちれば、わたくしはいのしし城の捕虜となり、若様と結ばれることも不可能……
サエ
その前にどうか一目でもお会いしたかった……
若様
姫……なんといじらしい……
若様
いのしし城の好きになどさせぬ!私が父上にきつね城をお助け下さるようお頼み申す!
サエ
ちょろ……
若様
何か言ったか、姫
サエ
いえ、何も……
キイチ
若様ちょろい!
ヨシマル
やったー!これで戦が避けられる!

 

サエがきつね城の姫様のふりをして、つる城の若様を見事骨抜きにすることに成功。

若様が殿様に進言し、きつね城と同盟を組むことに。

 

結果、いのしし城は宣戦布告を取り消し、戦は避けられた。

つる城の若様は、きつね城の姫様と結婚。

めでたし、めでたし。

 

ヨシマル
いやー、大変だったね~
キイチ
いやー、本当になー
ヨシマル
でもきつね城の姫もつる様の若様と結婚できるってことで、オレに特別報酬くれたし、結果万々歳だよね~
キイチ
しかし、実際のきつね城の姫様ってどんな姫様なんだろうな。サエと顔が違うってばれたら、やばいんじゃないの
ヨシマル
ん~、まあ、多少似てなくはなくもないかもしれないから、大丈夫じゃないかな~?
キイチ
それ絶対似てないだろ
ヨシマル
それにたぬき城の姫のこともどうするんだろうね~
キイチ
二股だもんな
ヨシマル
ヘタすりゃ、たぬき城とつる城で戦が始まる、なんて……
キイチ
……
ヨシマル
……
キイチ
ま、いっか
ヨシマル
無事に終わったってことで~、とりあえず打ち上げちゃう?
キイチ
うぇーい!
サンタ
いい加減にしろ!
ヒュウガ
少しは懲りろ!
ヨシマル
!?
キイチ
!!
ヒュウガ
お前は里で謹慎だ!
サンタ
お前もしばらくは里で内勤だからな!
ヨシマル
ええ~!?
キイチ
そんな~!!

 


 

万里
ぷっ!初日から飛ばしすぎ!
太一
あははっ!
ふふ、夏組らしい舞台だね
観客A
今回も面白かったね~!
観客B
ゆるい感じがよかった!

 

初日の公演から数日後。

監督さん
……
監督さん
公演も折り返しか……。今回のアンケートも評判良さそうでよかった
監督さん
フライヤーの感想も結構多いな
監督さん
今回は一成くんも課題の絵が思うように描けなかった分、そのフラストレーションをフライヤーにぶつけた感じだったからな
監督さん
いつもより気合い入ってたし、大量のラフ出してきたっけ……
監督さん
綴くんも、意見言うまで離してもらえなかったみたいだし……
三角
行こ~!
一成
いいね!
監督さん
監督さん
なんだか、外が騒がしいな
監督さん
みんな、どこか行くの?
あ!これから、みんなでストリートACTに行くんです
監督さん
ええ?
九門
休演日って体が鈍っちゃうからさ~
一時間だけだからね
天馬
さっさと行くぞ
監督さん
休演日はちゃんと休まないとーーって、聞いてないし、もう……
監督さん
ま、いっか……
監督さん
私はお茶でも飲もうかな
監督さん
ん?
監督さん
倉庫のドアが開いてる……
監督さん
そういえば、一成くんが留学の選考は辞退したけど、一枚は何とか描きあげておきたいって言ってたっけ……

 

監督さん
ーーうわあ
監督さん
すごい……
監督さん
夜空に浮かぶ花火……まぶしいほど明るい、弾けるような躍動感も、なんだか夏組みたいだ
監督さん
……あ、これ、キャプションかな?

 

作品名:過去の僕へ。

作者:三好一成。

 

今、僕は大好きな絵を描いて、大好きな仲間たちと大好きな演劇に打ち込む日々を送っています。

僕が選ぶ道は従来の形にとらわれない新しいクリエイター。

「UMC(ウルトラマルチクリエイター)」

 

誰もなったことのないものに、誰も歩んだことのない道を見つけて進んでいきます。

今の自分はとても欲張りで、迷ってばかりだけど、これが後悔しないように『今、この時』選んだ結果です。

出典 A3 / アプリ内回想シーンより

 

監督さん
一成くんらしいな……
監督さん
きっとこれからも、一成くんのやり方で、未来に進んでいくんだ
監督さん
大切な『今、この時』を積み重ねて……

 

ちょこっと感想!

美しいおなごに弱い若様。

九門がお殿様なら、えっちぃことをされても「変・わ・り・身の術~♪」なんてしないよ、絶対。

強きで攻める九門に、出戻りオトメ心!

 

斑鳩三角のてへぺろ忍者は、もう反則です!

運動神経おばけ、すみーが大活躍する忍者劇でしたね。

ゆるゆる珍道中で、胸がほんわか。

闇に生きる忍者の正体は、てへぺろ上手なさくさくさんかく斑鳩三角でした。

 

忍者ときどき舌ペロリ。

すみーがやると、キュンキュンゲージ上昇!

乙女の野生が暴れ出しそうで怖いですね……。

 

▼続きのネタバレはこちら

千秋楽後の花火に参加キボンヌ【A3】SHINOBI珍道中!ネタバレ

 

 

▼A3特集はコチラ

A3特集

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)