1年間を振り返る夏組ストーリー【A3】エールで満開!ネタバレ感想

【A3】エールでMANKAI

出典 A3 / 公式ツイッターより

夏組旗揚げ公演『Water me!』

それから1年が経ち、新メンバーの兵頭九門が加わりました。

 

これまでの活躍を見逃した方は、夏組の劇団員たちの思い出を振り返りましょう。

イベントストーリー『咲かせよう!エールでMANKAI』のネタバレ感想です。

4~5話をまとめました。

 

▼1~3話のネタバレはこちら

1年間を振り返る春組ストーリー【A3】エールで満開!ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

 

咲かせよう!エールでMANKAI☆ネタバレ感想

第4話

ポイント!

  • 天馬と幸、それぞれの一年を振り返る。

 

【寮内】

咲也
今、部屋にいるかな?
天馬
ああ
咲也
ノート、春組は全員書けたから、部屋に持っていくね!
天馬
わかった

 

咲也
はい。次は夏組よろしくね
天馬
もう春組全員書けたのかーーって、なんだ、この最初のやたら黒いページ
咲也
それは真澄くんの想いがつまったページで……
想いっていうか重い、だよね
天馬
シトロンは毛筆か……結構うまいな。書いてあることは謎だけど
早速個性爆発してるね
咲也
みんな好きに書いてるから、夏組も自由にやってね。それじゃ、よろしく
天馬
ああ、わかった

 

天馬
……
この調子じゃ、ポンコツ役者のページなんて埋もれちゃうんじゃない?
天馬
そんなわけあるか!
だって、こういう技術ないでしょ
天馬
ほ、本物のスターっていうものは、舞台の上でもメッセージブックでも、いついかなる時も埋もれないものだ!
何その理屈。まあ、いいけど
天馬
くっ……
さっさと書いたら?
天馬
わかってる!

 

天馬
まったく、相変わらずいちいちうるさい奴だ。言われなくても、このくらいすぐーー
天馬
……
天馬
……いざとなると、何を書いたらいいのか、迷うな
天馬
一年か……ずっと同じ連中と芝居をして、寝食も共にして、なんて今までどんな仕事でもなかった経験だ
天馬
一緒に過ごした時間の分、人間関係も豊かになって、芝居にも還元できた
天馬
最初は舞台のトラウマを克服するために入ったのに、こんなに多くのものが得られるとは思わなかったな
天馬
旗揚げ公演のゲネでの大失敗……オレは、また挫折するのかと思って怖かった

 

 

【回想】

監督さん
それは臆病じゃなくて、プロ意識が高いんだよ
天馬
ーー
監督さん
そんな風に思えるのは、役者としてとても立派なことだと思う。引け目に感じる必要はないよ
天馬
……それでもオレは、どうしてもこの恐怖を克服したい
監督さん
たしかに芝居はこだわった完璧なものにはできないかもしれない。でも、最高のものはできるよ
天馬
……どういう意味だ?
監督さん
きっと、舞台に立てばわかる
監督さん
恐怖なんて克服できるよ、天馬くんなら。みんなと一緒に克服しよう

 

天馬
あの言葉で、オレは変われたんだ……監督のおかげで、オレは一人で舞台に立ってるんじゃないって思えた
天馬
オレには最高の仲間がいる。そう思えたから、舞台が怖くなくなった
天馬
千秋楽であの最高の景色が見られたのは、監督と仲間たちのおかげだ
天馬
まぁ、うるさいし、こにくたらしい時もあるけどーー。いや、むしろそれがほとんどだけどな
天馬
……
……何?
天馬
なんでもない
終わった?
天馬
も、もうちょっとだ
って、全然進んでないように見えるんだけど
天馬
ーー
天馬
『二年目のカンパニーも、看板役者のオレ様に任せろ』
天馬
よし、できたぞ!ほら、お前の番だ
……あんなに時間かけて、これだけ?確実に埋もれるね
天馬
そ、そんなことない!!オレらしいメッセージだろうが!
まあ、オレ様らしい、ね
天馬
なーー!

 

さてと……
天馬
……なんだ、それ
黒一色の味気ないページが続くと、げんなりするでしょ。カラーペンとシールでデコろうと思って
天馬
な……自分だけずるいだろ!
はぁ?
天馬
オレも使う!
……別にいいけど
天馬
こんないいもの持ってるなら、早く言え。一番目立つシールは……
ボンコツ役者が大真面目にシール選んでるとか、シュールすぎるんだけど……
それにしても、このシール、小学生の頃から集めてるから、結構貯まったな
学校の教室でこんなもの出そうものなら、からかわれたりしたけど……
この劇団だと変な目で見られることはなかったっけ。まあ、オレ以上の変人も多いしね
別にからかわれることなんて、もう慣れたと思ってたけど、やっぱり普通に受け入れられる方が楽だな
最初劇団に誘われた時は、正直あんまり演じる方には興味ないと思ってたのに……
いつの間にこんなに演劇にはまってたんだろ
衣装を作るだけじゃなくて、単純に役者として舞台に立つのが楽しくなってた
衣装を作るのも芝居をするのも、同じくらい大切に思うようになって妥協できなくなった

 

 

【回想】

今まで洋服づくりだけは、誰にも負けたことないし、負けるつもりもなかった
周りから何を言われても、自分の洋服に自信を持ってるから平気だった
洋服はオレの大事なプライドなんだ。でもーー
この舞台を降りたくない。やり遂げたい。洋服づくりと同じくらい、舞台が大事なの
衣装も芝居も、どっちもあきらめたくない
一成
ゆっきー……
……助けて

 

この劇団の居心地もいいし、やりたいことがやりたいようにできるのは、すごくありがたいと思う
ま、楽しくないって言ったら、ウソだよね。そんなに悪くない仲間もできたし
……
天馬
な、なんだよ?これなら埋もれないだろ!
ただ適当に貼り付けただけとか……幼稚園児のセンスだね
天馬
何!?
劇団に誘ってくれた監督には感謝かな。……あと、一応このポンコツ役者にもね

 

ちょこっと感想!

ゆっきーのメイク道具を盗みたい。

うま味たっぷり美少年と一緒に。

Ah!あまりの美味しさに、舌が反応しちゃう。

 

スポンサーリンク

第5話

ポイント!

  • 三角と椋と一成、それぞれの一年を振り返る。

 

【寮内】

はい、三角星人の番
三角
わーい!
当日までに間に合うように、早く書いてよね
三角
大丈夫。ちゃんと用意してたよ~
三角
ごそごそ……
……そんなに色々出して何始める気?
三角
さんかく!!全部ここに貼り付けるんだ~
ちょーーそんなに大量に貼ったら、ノートちゃんと閉じなくなるじゃん……
三角
よいしょ、よいしょ……
人の話聞いてる?
三角
……できたー!!
って、全部サンカクじゃん。文字とか何も書かなくていいの?監督へのメッセージって言ったでしょ
三角
うん、メッセージだよ!
サンカク語は三角星人にしか通じないと思うけど
三角
え~、そうかな~?
三角
この1年、カントクさんと一緒にいっぱい大切なさんかくを見つけられたから、それを伝えたかったんだ
三角
たくさんあるけど、一つ一つ大切なさんかく。カントクさんと一緒じゃなきゃ見つけられなかったさんかく
三角
だから、これはお礼とおすそ分けのさんかくなんだよ
相変わらず意味わかんないけど……ま、しょうがないか
三角
……もちろん、目に見えるさんかくだけじゃないよ

 

 

【回想】

八角
人生で三つの宝を見つけられたら、お前はきっと幸せになれる
三角
三つだけ?
八角
ああ。欲張るのはよくない。本当に大切なものっていうのは、少ないもんだ
三角
ふうん……
八角
いつかお前にも分かる

 

三角
さんかく、お芝居、劇団のみんなーーオレの大切な大切な幸せのさんかく
じゃあ、次に回しといてね
三角
うん!むくとかずに渡しに行ってくる~!

 

わあ~!すごい、みんな個性が出てるね!
一成
みんな自由すぎ!
ボクたちもにぎやかなページにしたいね
一成
うんうん、せっかくだし目立っちゃいたいよね~
一成
ってかさ、オレとむっくん見開きページだし、合作にしちゃわない!?
あ!それ、いいね
そうだ!見開きなら、飛び出す絵本みたいにしたらどうかな?
一成
むっくん天才すぎ!
えへへ
一成
見開き1ページだし、1ページでパッと目を引くものがいいよね
やっぱり、劇場とか?
一成
劇団のみんなもつけちゃおうか!
舞台の上で動かせる仕掛けとか作りたいね!
一成
それ、100ええな!さっそく、始めちゃお!

 

これを切ればいいの?
一成
うん、よろろ~ん!

 

それにしても、結成1周年かぁ……なんだか、本当にあっという間だったな
ケガで部活に出られなくなって、胸にぽっかり穴が空いたみたいになって、何もする気になれなかった頃がウソみたいだ
あの時は、部活の仲間たちとも気まずくなって、自分自身情けなくて、つらかったな
それが、こんな風に大好きな仲間たちと、また1つの目標に向かってがんばっていけるなんて……
この劇団に入って、お芝居を初めて本当によかった
入ってなかったら、こんなに色んな仲間ができることなんてなかったと思う
年齢も性格も趣味も、何もかもバラバラなのに、舞台を大事に思う気持ちだけは同じ……
演劇のおかげで、オドオドした自分も変えることができた
旗揚げ公演から、第二回、第三回公演って、自分の殻を破る役にも挑戦させてもらえて、自分に自信がついた気がする

 

 

【回想】

監督さん
ほら、お宝は簡単に手に入らないものだよ。こんなとき、航海士ヘンリーならどうする?
ヘンリーなら……
監督さん
そう。ヘンリーなら?
……どんなお宝でも手に入れてみせます
監督さん
その意気だよ

 

まだまだ色んな自分自身を見つけられるような、そんな可能性を信じられる
この調子でがんばれば、いつか自分でも納得のいくような王子様役ができるかな……
勇気をもって劇団に入ってよかった。カントクさん、ボクを合格させてくれてありがとう

 

カズくん、こっちできたよ
一成
いいじゃん!じゃあ、こっちと合体させよ~
うん!
一成
ん~、合作ってやっぱり、超超超たのしーなー!
一成
自分だけで考えてたら、絶対思いつかないことがポンって飛び込んでくる感じ。すごいワクワクする!
一成
大学の制作はほどんど個人制作だけど、この劇団に入ったおかげで色んな合作が出来た気がする
一成
いつもの公演フライヤーだって、すっごい世界観を作り上げるつづるんがいて、最高の衣装を作るゆっきーがいて……
一成
めっちゃセンスいい写真撮るおみみがいて、いい表情でパフォーマンスする劇団員のみんながいて……
一成
それにそれに、その全部を一緒に考えるカントクちゃんがいて、デザインをするオレがいて、ようやく完成!
一成
そうやって作るものは、個人制作では絶対に作り出せないものなんだよね
一成
苦労もあるけど、その分達成感があって、心に残るっていうか。フライヤーの一枚一枚に思い出が詰まってる
一成
フライヤー見るだけで、その公演のときにあったこと思い出しちゃうんだよね
一成
なんか、こういうのって、やっぱりいいな~。一人で絵を描いてたときは、こんな気持ち知らなかった
一成
それに、この劇団に入ってから、人と向き合うことも出来るようになったし……

 

 

【回想】

監督さん
クロの衣装もちょっと大人っぽくてカッコイイよね
一成
……んー、でも、ゆっきーにしてはデザインがフツーな感じだね。守りに入ってるっていうか、いつもの毒がないっていうか
監督さん
え?
は?何、文句あるの?
一成
あ、ごめーー
これが今のオレの精一杯なの!凡庸なのはオレが一番わかってる!嫌なら着るな!

 

一成
自分の意見を言って衝突したりするの、一番苦手だったけど、みんなとはちゃんと向き合える。向き合いたいって思う
一成
衝突して解決した先に、もっといい未来があるってわかったから……みんなとなら、ちゃんとぶつかり合える
一成
しっかり意見を出し合って、デザインも芝居も、今よりいいものを作り上げられる
一成
みんなとなら、もっともっと、いいものを作れる。そんな風に信じられるって、なんかすごいよね
一成
やっぱ、この劇団に入ってよかったな
一成
カントクちゃん、ありがと。これからもがんばるからね!

 

一成
ねぇねぇむっくん、この出来……オレら、神っちゃってね?
ふふ!早く、カントクさんに見てもらいたいね

 

ちょこっと感想!

誰一人、ジャマはさせない。

夏組は、私が満開に咲かせるんだ!

この道を進んでいけば、一生恋人が出来ないかもしれないけど……ね。

 

スポンサーリンク

夏組の推しメンは『兵頭九門』

知らないフリしたって、気づいてるよ。

九門が隠れ中二病だって、全部気づいてるから。

想像以上にブラコンで、お兄ちゃんよりも素直な野球少年だって。

 

……ズ、ズルいのだ!

ワタシも九門のような弟が欲しいです。

そう思うくらいに、夏組の推しメンは兵頭九門!

 

▼続きのネタバレはこちら

1年間を振り返る秋組ストーリー【A3】エールで満開!ネタバレ感想

 

▼A3特集はこちら

A3特集

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)