待望の王子大渋滞イベント【A3】花の王子さま!ネタバレ感想

夏組第六回公演『花の王子さま』ネタバレ感想

出典 A3 / 公式ツイッターより。

ぼっち充です。

夏組、第六回公演はーー。

まさかまさかの王子が大渋滞イベントです。

 

向坂椋、お花プリンスとなってついに初主演。

誰もかれも王子になれるわけじゃなくて、顔がキレイな人だけがなれるあの王子だよ。

 

『花の王子さま』ネタバレ感想です。

7~10話をまとめました。

 

▼1~3話のネタバレはこちら。

夢を叶えたおとぎ話の向坂椋【A3】花の王子さま!ネタバレ感想

 

▼4~6話のネタバレはこちら。

夏組第六回公演は童話コメディ【A3】花の王子さま!ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

 

夏組第六回公演『花の王子さま』ネタバレ感想

第7話

ポイント!

  • 王子だらけのストリートACTが始まる。

 

【天鵞絨】

監督さん
そっちはどうだった?
天馬
いない
監督さん
椋くんと九門くん、どこに行っちゃったんだろう
十座
駅の方を見てくる
三角
オレも行く~!
天馬
じゃあ、オレはもう一回劇場の方を見てくる
劇場そっちじゃないから
一成
テンテン、こっちこっち
アンタが迷子になってどうすんの
天馬
ちょっと間違えただけだ!
監督さん
私はもう少しこの辺り捜してみるね!
監督さん
椋くん、大丈夫かな……

 

 

【花屋】

女の子
どれにしよう……
母親
そうねぇ……
監督さん
あれ?あの女の子、どこかで見覚えが……
監督さん
あ!この前犬と散歩してて、自転車とぶつかりそうになった子だ
女の子
お母さん、王子様は何色のお花が好きかな?
母親
ふふっ、何色かしらね
監督さん
……王子様?

 

スポンサーリンク

 

【天鵞絨】

九門
ーー椋!!
ーー
九門
はあ、はあ……やっと捕まえた
九ちゃん……
九門
椋、まだまだ足早いな
ーー
九門
あ、ごめーー
……ううん
ボク、あの時と同じこと繰り返してるね
やっぱりボクじゃ、王子様になんてなれないんだ。陸上でも、舞台でも……
自分なりにがんばったけど、結局同じことになる。せっかくみんなが応援してくれて、期待してくれたのに……
九門
椋は王子様だよ!
……
女の子
王子様?
女の子
王子様だ!
キミ、この前のーー
女の子
やっぱり王子様だったんだね。あ、あなたは従者様?
九門
え?
えっと、これは舞台の衣装で……
三角
フローレンス王子、こんなところにいたのか
何やってるんだよ、まったく
一成
勝手にいなくなられると困るんだけどな
天馬
大体、何故オレがこんな辺境の王子をわざわざ捜さねばならないんだ
女の子
すごい!王子様がたくさん……!
三角
姫、その花を賜る栄誉を私にお与えください
一成
オレの方が姫には合ってると思うけど
天馬
何を言う。オレ以外に姫にふさわしい王子はいないだろう
女の子
ーー
監督さん
姫はどの王子にお花をあげますか?
女の子
私の王子様はこの方だけ
え……ボクに?
女の子
助けてくれてありがとう、王子様
ーー
女の子
王子様、泣いてるの?
……姫のお言葉、身に余る光栄です
観客A
王子様だらけのストリートACTっていうのも珍しいね!
観客B
うんうん、女の子と王子様って組み合わせ可愛い~!
ーーあ、ありがとうございます

 

ちょこっと感想!

私の王子ーー。

どこにいますか、聞こえますか?

くそっ……、理想の王子が不在中やで。

 

スポンサーリンク

第8話

ポイント!

  • 今の心情を本音で語る、椋。

 

【リビング】

ただいまです
三角
おかえり~
監督さん
あ、椋くん、怪我の具合どうだった?
骨には異常がないので、一週間ほどで治るそうです
監督さん
よかった
天馬
ふう……
一成
むっくん、心配したよ~
ひねったなら早く言えばいいのに
ごめん……
手首をひねった時、一番最初に陸上でケガをした時のことを思い出したんだ
あの時も大事な大会前だった
みんなでがんばって、がんばって、ようやく上位入賞が狙える記録が出せるようになって……
全国大会優勝目指そうって話してたのに、ボクのケガで全部台無しになった
今度の公演もせっかくみんなが用意してくれて、期待してくれてたのに、全部ダメになったらって思ったら怖くて……
九門
椋……
陸上ができなくなったことは、ボクの中でちゃんと気持ちの整理がついてたんだ
そのおかげでこうして夏組に入って、陸上と同じくらい大切な演劇と仲間に出会うことができたから
でも、だからこそ、大切なものをまた同じように失うのがすごく怖くなっちゃった
言い出せなくて、本当にごめん
肝心なときに結果を出せないなんて、ボクはやっぱり王子様にはなれないよね
九門
……椋さ、小さい頃、海で砂のお城作って見せてくれたことがあっただろ
ーー
一成
それ、前にヒョードルたちと海に行ったときに教えてくれたやつ?
ーーうん。九ちゃんも一緒に行ったんだ
九門
あの時さ、どんな王子様になりたいかって椋に聞いたら、なんて答えたか覚えてる?
……かっこよくて明るくてキラキラしてて、心優しくて、たくさんの人に愛される素敵な男の子
九門
オレ、その時思ったんだよね。それって椋のことじゃんって
九門
今もそう思ってる。椋はずっとずっと昔から、王子様みたいだったよ
ーー

 

スポンサーリンク

 

天馬
いや、あと一歩足りない
監督さん
え?
天馬
周りがほめても、椋自身が納得てきない原因の一つは、王子に対する強い憧れと理想の高さだろう
天馬
妥協しないのはいいことだが、あそこまで根を詰める大きな原因は、自分に自信がないからだ
天馬
だから、胸を張れ。お前に足りないのは自信だ
自信……
九門
椋がさ、また同じ失敗しちゃうかもって思うの、オレもよくわかるよ
九門
オレも同じだったから
九門
でも、夏組のみんなが支えてくれたから、乗り越えることができた
九門
椋だって大丈夫だよ。オレが支える
オレたち、だろ
九門
あ、そっか
三角
むくはちゃんとキラキラの王子様だよ
一成
そうだよ、むっくん。舞台の上でさいっこうにキラキラしちゃお!
監督さん
今の椋くんなら大丈夫だよ。自信をもって
--はい!
九ちゃん、ありがとう
九門
ううん!二人で……みんなでがんばっていい公演にしような!
うん!
天馬くんも、みんなも……ボク、がんばるよ
天馬
ったく、自信のなさだけは旗揚げ公演のときから成長しないな
偉そうなこと言っちゃって
天馬
なに!?

 

 

【天鵞絨】

監督さん
それじゃ、配りに行こうか
三角
はーい!
十座
フライヤーできたのか
一成
そ!できたてほやほや!
十座
一枚くれ
ど、どうかな?
十座
よく撮れてる。公演、楽しみだな
えへへ!

 

ちょこっと感想!

8:00、椋と待ち合わせ。

いつもの駅、3番ホーム。

悩み全部聞いてあげるから、自信持て。

 

スポンサーリンク

第9話

ポイント!

  • 花の王子さま、開幕《前半》

 

【舞台袖】

い、いよいよだね……
九門
う、うん……
どうしよう、ボク、芽が伸びに伸びたジャガイモだから、セリフも衣装も全部忘れて舞台に出ちゃうかも……
天馬
そこまでやったら逆にすごいな
監督さん
確実に笑いはとれると思うよ!
九門
オレの方こそ、出番間違えて出ちゃったり、無駄にずっと舞台の上で居座っちゃうかも……!
一成
それはそれで面白いじゃん!
三角
オレも一緒に居座る~!
はあ、二人ともネガティブ妄想炸裂しすぎ
ど、どうしよう……
九門
どうしよう……!
一成
円陣組んで、不安なんて吹き飛ばしちゃお!
天馬
今回の円陣どうするんだ?その様子だと何も考えてないだろ
三角
昨日の夜、むくとくもん、ずっと円陣のこと相談してたよ~
そこはきっちり用意してんだ
九門
へへ
一成
どんなやつ?
えっと、大したのじゃないんだけど……
今回は王子様だから……片手を胸に当てて、もう片方を伸ばしてーー
九門
こんな感じ!
一成
かっこいい~!めちゃ王子!
恥ずかしい……
三角
やろやろ~!
天馬
気合い入れてくれよ、椋、九門
九門
うん!行くよ、椋!
うん!
姫君の呪いを解くため、いざ行かんーー!

 

「「「「「「おー!」」」」」」

 

スポンサーリンク

 

【A3】花の王子さま!フライヤー画像

出典 A3 / 公式ツイッターより。

 

色とりどりの花々に囲まれた平和な小国・ブルーミング国。

優しい王様と王妃様の間に生まれた王子のフローレンス。

 

王子はそろそろお嫁さんを見つけなければならないと周囲に急かされ、従者のブロトを連れて理想の花嫁を捜す旅に出かけることになった。

 

フローレンス
おはよう、リリー。今日もキレイだね。まるで夜空に輝く星みたいだ
ブロト
王子、いいかげんにしてください。あなたがそんなだから、王さまも王妃さまも心配なさってますよ
フローレンス
心配?どうして?
ブロト
一向に落ち着く様子もなく、あちこちふらふら、ふらふら。そろそろお嫁さんを見つけないと
フローレンス
仕方がないだろう?この世界にはあまりにも美しい花があふれてるんだから。まあ一番美しいのはボクだけど
ブロト
はあ……
フローレンス
ため息はいけないよ、ブロト。愛らしい顔が台無しだ
ブロト
虫唾が走ります
フローレンス
虫!?どこ!?ボク、虫はダメなんだ!
ブロト
やれやれ……
ブロト
それで、花嫁捜しにどこへ向かうおつもりなんですか?
フローレンス
東の国にはたいそうキレイなお姫さまがいるそうだよ。行ってみよう
ローズ
--っ
フローレンス
おや?そこの少年、どしかしたのかい?
ローズ
ーー
フローレンス
これはいけないな。獣用の罠にかかってしまったのか。少し待っておいで
フローレンス
ほら、これでいい。幸いキズは浅そうだ
ローズ
……あんたは?
フローレンス
ボクは花の国の王子フローレンス。キミの目は美しいね。まるで五月の若葉のように瑞々しく輝いている
ローズ
何この変態
ブロト
いつものことなので、気にしないでいただけますか
フローレンス
少年、キミの名は?
ローズ
……ローズ
フローレンス
愛らしい名前だね。ボクもバラは好きだよ
ローズ
ーー
フローレンス
さあ、もうじき暗くなる。早く家に帰った方がいい
ローズ
あんたたちはどこに行くの?
フローレンス
ボクは花嫁捜しの途中でね、これから東の国のお姫さまに会いに行くところなんだ
ローズ
僕が道案内してやる
フローレンス
え?
ローズ
助けられた恩があるからな
フローレンス
義理堅い子だね。ありがとう。助かるよ
フローレンス
そうだ。この罠は危ないから場所を変えておかないといけないね。憐れな小島がまた捕まってしまってはかわいそうだ
フローレンス
うわっ、虫がーー!ブロト!
ブロト
はいはい
ローズ
……

 

旅の途中、狩人の罠にかかってケガをした少年ローズを助けるフローレンス。

ローズは恩を返すためフローレンスの旅に同行することになった。

 

そして東の国にたどり着いたフローレンスは、絶世の美女だというウワサのお姫様に結婚を申し込みにお城に向かった。

 

スポンサーリンク

 

フローレンス
ここが東の国のお城か。ずいぶん大きいんだね
リンクル
うちほどじゃないけどね
フローレンス
……キミは?
リンクル
星の国の第二王子リンクルだよ
フローレンス
へえ、ボクは花の国のーー
リンクル
ああ、いいよ。どうせ名乗られても覚えられないから
フローレンス
そう?まあ、ボクの美しい顔は一度見たら忘れられないから名前なんて覚えられなくても問題ないものね
リンクル
……
シャイン
とんだ自信過剰王子だな
フローレンス
キミは?
シャイン
月の国の第一王子シャイン
フローレンス
よろしくね。ボクは花の国のフローレンス
サニー
あの辺境の小国・花の国か。どうりで頭に花が咲いてるわけだ
フローレンス
そういうキミはお日様かな?髪の色もマントも眩しいくらいだ
サニー
ふん、当然だ。太陽の王子だからな。オレの名前はサニーだ。覚えておくといい
ローズ
……王子って、変なのばっかり
ブロト
同感です
東の国の王
せっかく来てもらったところ申し訳ないが、姫はとある事情があって表には出てこられないのだ
リンクル
え?
シャイン
どういうことですか
フローレンス
姫は恥ずかしがり屋なのかな
サニー
これは国同士の正式な会合のはずでは?
東の国の王
申し訳ない。つい先日、悪い魔女が城に入り込んで、姫に呪いをかけたのだ
東の国の王
この呪いが解けない限り姫は人前に出ることができない
リンクル
そんな……
フローレンス
なんてかわいそうに……さぞや気を落とされているのでは
東の国の王
私は姫の呪いを解いたものと姫を結婚させようと思っている
フローレンス
なーー
サニー
なるほど。それは手っ取り早くていい
リンクル
必ずや姫の呪いを解いてみせよう
シャイン
東の大地の姫を他の国に渡すわけにはいかない……
フローレンス
なんとしても姫を救わなければ!
ローズ
……

 

フローレンスは東の国のお姫様に結婚を申し込みに行くも、城では他に星の王子や太陽の王子、月の王子が姫に求婚していた。

 

王様の言うところでは、姫には呪いがかけられており、それを解いた者でなければ結婚させないという。

フローレンスは姫の呪いを解く方法を探しに行くことにした。

 

スポンサーリンク

 

ブロト
それで当てはあるんですか?
フローレンス
いやまったく
ブロト
……はあ
ローズ
月の国に飲めば願いが叶う月の雫があると聞いたことがある
フローレンス
なんだって?それは朗報だ。すぐに捜しに行こう
ローズ
案内する
フローレンス
いいのかい?キミは他に用事があるんじゃーー
ローズ
乗り掛かった船だからな
フローレンス
ありがとう。キミはいい奴だな!
ローズ
……
フローレンス
そうだ、いっそボクの従者にならないか?
ローズ
断る
ブロト
懸命です

 

当てもなく城を出たフローレンス一行。

ローズの提案で月の国にあるという、飲めば願いが叶う月の雫を探しに行くことにした。

 

シャイン
月の雫を捜している?それならあっちの道を通った方が早い
フローレンス
そうか!それはありがとう
ローズ
待て。あんたも月の雫を探してるんじゃないのか?
シャイン
私はもう手に入れた
ローズ
……
フローレンス
さあ、ボクたちも急ごう!
ローズ
あ、ちょっと待っーー
シャイン
……健闘を祈るよ
フローレンス
あれ?ここに本当に月の雫があるの?
ローズ
……やられた。月の王子に先回りされたんだ
ブロト
私たちは時間稼ぎのために遠回りさせられたようですね
フローレンス
え?そうなの?
ローズ
簡単に騙されすぎだ
フローレンス
まさか、こんな美しいボクをだます人がいるなんてね
ローズ
……
ブロト
……こういう人なんです
ローズ
仕方ない。他を当たろう。太陽の国には見つければ願いを叶えてくれる太陽の石があるらしい
フローレンス
よし、次は太陽の国だね
フローレンス
ローズはどうしてこんなに助けてくれるの?
ローズ
そ、それは……
フローレンス
わかった!キミも本当はお嫁さん捜しをしてたんだね。お姫さまに求婚するつもりなんだろう?
ローズ
バカじゃないか。会ったこともない相手と結婚したいなんで思うわけないだろ。お前とは違う
フローレンス
そうかな?ボクは美しいものが好きだよ。美しいお姫さまなら、きっと誰よりも愛せると思うんだ
フローレンス
まあ一番美しいのはボクだから、ボクが一番好きなんだけどね
ローズ
……
ブロト
先を急ぎましょうか
ローズ
そうだね

 

まずは月の国にあるという、飲めば願いが叶う月の雫を探しに行った一行。

途中、恋敵であるシャインの口車に乗せられ、まんまと出し抜かれてしまったフローレンス。

 

ブロトに呆れられ、ローズに怒られながらも次に向かったのは太陽の国。

見つければ願いを叶えてくれるという太陽の石を探すことにした。

 

スポンサーリンク

 

サニー
おい、ここは王族の収める土地だぞ。勝手に入って何をしている?
フローレンス
太陽の石を探しに来たんだ
サニー
太陽の石?あんなもの迷信に決まってるだろう。バカバカしい
フローレンス
でも、お姫様の呪いを解かないと……
サニー
それなら腕利きの魔法使いを捜してあるから心配いらない
ローズ
迷信かどうかは探してみないとわからない
サニー
姫の呪いはオレが解く。お前たちはさっさと花畑に帰るといい
フローレンス
姫の呪いが解けるなら、帰ろうか
ローズ
何をあっさり納得してるんだよ。お前はお姫様と結婚したいんじゃなかったのか
フローレンス
そりゃあ、そうだけど、でもお姫さまの呪いが解けるなら、それはそれでいいのかなって
ローズ
ーー勝手にしろ
フローレンス
あ、ローズーー
ブロト
怒らせてしまいましたね
フローレンス
うーん、やっぱりボクもちゃんと探してみようかな。太陽の石をお姫さまの贈り物したっていいし
サニー
そんなものはないと言ってるだろう
フローレンス
ローズの言った通り探してみないとわからないし、迷惑にならないようにするから探させてもらえないかな?
サニー
断る
フローレンス
そんな……
ブロト
王子、話し合っても無駄なようです。ここはこっそり探すことにしては……
フローレンス
そういうわけにはいかないよ。ここは彼の国なんだから
サニー
大体こんなに石だらけの場所でどうやって探すつもりなんだ?一つ一つ確認してたらあっという間にじいさんになってしまうぞ
サニー
ほら、見てみろ。どれもこれも同じようなただの石だーー
フローレンス
うわあ!?
ブロト
すごい光がーー
サニー
これはーー
フローレンス
まさか、太陽の石!?
ブロト
サニー王子が投げ捨てたので粉々ですけど……
フローレンス
ええええ!?
サニー
……本当にあったのか
フローレンス
ああ……せっかく見つけたのに……
サニー
ふ、ふん、オレは知らないぞ!
フローレンス
……
ブロト
やれやれ……
ローズ
ほら見ろ。バカ正直にそんなのに付き合ってるからだ
フローレンス
……まあ、サニーの見つけた魔法使いがお姫さまの呪いを解けるというのが救いかな
ローズ
つくづくお人好しだな
ブロト
それで、どうするおつもりですか?花嫁捜しは他を当たりますか?
フローレンス
そうだね
ローズ
……星の国には地面に撒くと願いを叶えてくれる不思議な星の砂があるらしい
フローレンス
え?
ローズ
案内してやる
フローレンス
まだ付き合ってくれるのかい?
ローズ
乗り掛かった舟だからな
フローレンス
ありがとう、ローズ!キミはその瞳と同じくらい心のキレイな少年なんだね
ローズ
やめろ、恥ずかしい。今度こそしくじるなよ
フローレンス
がんばるよ

 

ちょこっと感想!

好きなの!好きでしょ?

お花の国の王子様。

ちょっとナルシーだけど、椋ならおk。

 

スポンサーリンク

第10話

ポイント!

  • 花の王子さま、開幕《後半》

 

見つければ願いが叶う太陽の石を探す一行。

しかし、サニーに邪魔をされて太陽の石は粉砕してしまう。

 

もう諦めようとしたフローレンスに、ローズが星の国には地面に撒くと願いを叶えてくれる不思議な星の砂があるらしいと告げ、案内を買って出た。

フローレンス
あったー!今度こそちゃんと星の砂を手に入れた!
ローズ
これでようやく……
リンクル
ねえ、その星の砂、オレに譲ってくれないかな
フローレンス
え?
ローズ
は?
リンクル
実は、母上が病に臥せっていてね。もう長くないんだ。その星の砂があれば、母上を助けられるんだ
フローレンス
キミの母親が!?それは大変だ!もちろんだとも、早くこれを母君に届けてあげておくれ
リンクル
ありがとう。助かるよ
フローレンス
気にしないでくれ
リンクル
では、失礼
ローズ
おい、ちょっとーー
ブロト
おかしな話ですね。第二王子の母君は幼い頃に亡くなられていたはず……
フローレンス
え?じゃあ、新しい母君かな
ローズ
バカじゃないのか。また騙されたんだよ
フローレンス
ええ?でもーー
ローズ
今度こそしくじるなって言ったのに
フローレンス
そうか、ウソだったのか……じゃあ、彼の母君は病に臥せってないんだね
ローズ
何、ほっとしてるんだよ
フローレンス
母君が病なんて、考えただけでも胸がつぶれそうだ。ウソだったならそれでよかったよ
ローズ
はあ……
フローレンス
悪かったね、ローズ。せっかく色々教えてくれたのに
ローズ
まったくだ
ブロト
王子、どうなさるおつもりですか?
フローレンス
もう諦めるしかない。ボクじゃなくても、他の王子がお姫さまの呪いを解いてくれるよ
ローズ
ーーバカ!結局お姫さまのことなんてどうでもいいんだろ!
フローレンス
ローズ?
ローズ
見損なった!勝手に花の国で一人で頭に花でも咲かせてればいい!
フローレンス
あーー
ブロト
……行ってしまわれましたね
フローレンス
どうしてあんなに怒ったんだろう
ブロト
……彼にも色々あるのでしょう。ともかく、帰りましょうか
フローレンス
でも、ローズが……
ブロト
追いかけようにも、彼がどこに住んでるかもわからないのに無理でしょう
フローレンス
……

 

お姫様は諦めるしかないと言うフローレンスに、ローズが怒ってケンカ別れになってしまう。

 

ブロトにどうするかたずねられたフローレンスは、ローズのことばかりを心配して、お姫様のことはすっかり頭から抜け落ちている。

フローレンスは失意のままに国に帰った。

 

スポンサーリンク

 

花の国の王
おかえり、愛しい息子よ
花の国の王妃
おや、どうしたの?そんなに落ち込んだ顔をして
花の国の王
花嫁が見つからなかったのかな
フローレンス
実は……
花の国の王
なるほど……願いを叶える魔法の言い伝えなら、わが国にもあるよ
フローレンス
え!?
花の国の王
蜜を飲めばなんでも願いを叶えてくれる夢の花というのがあるらしい。探してみたらどうかな
フローレンス
ありがとうございます、父上!
花の国の王妃
がんばってね

 

失意のまま国に帰ったフローレンスの話を聞いた王から、我が国にも似たような願いを叶える魔法の言い伝えを教えてもらう。

それは蜜を飲めば願いを叶えてくれる夢の花。

フローレンスは夢の花を求めて城を飛び出した。

 

ブロト
陛下の話ではたしかこのあたりに……
フローレンス
あった!あったよ、ブロト!
ブロト
まさかこんな近くにあったとは思いませんでしたね。これで東の国のお姫さまの呪いをーー
フローレンス
どうかローズと仲直りできますようにーー
ブロト
……は?
ローズ
バカじゃないのか!?
フローレンス
ローズ!?
ローズ
危ないな!何をしてるんだよ!そんなことに夢の花を使ったら、呪いが解けないじゃないか!
フローレンス
でも、どうしてもローズと仲直りがしたかったんだよ
フローレンス
それにしても、あなたはなぜここに?
ローズ
そ、それは……
フローレンス
夢の花の力だね!すごいな!
ローズ
その花はまだ使ってないだろ!
フローレンス
あれ?ということは……?
ブロト
もしかして、こっそり後をつけていたのですか?
ローズ
も、もういいだろ!早く東の国に行こう。王があんたを呼んでる

 

夢の花を手に入れて、ローズと仲直りしたいと願おうとするフローレンス。

こっそり心配して後をつけていたローズは、夢の花に願おうとするフローレンスを止めた。

 

ローズは怒りながらも夢の花を使わずに仲直りして、東の国王が呼んでいるとフローレンスに伝えた。

 

スポンサーリンク

 

フローレンス
陛下、お呼びでしょうか?
東の国の王
おお、フローレンス王子、姫の呪いを解く方法は見つかったかね。王子が最後の頼みの綱なんだ
フローレンス
え?でも、他の王子が呪いを解いたんじゃーー
東の国の王
いや、すれがすべて失敗してしまってね……
東の国の王
月の国の王子が持ってきた月の雫はニセモノで……
東の国の王
太陽の国の王子が連れてきた魔法使いは、呪いの力が強すぎて解けないと諦めてしまった
東の国の王
星の国の王子が持ってきた星の砂は、すでに願いを叶えた後だったようで、もう何も叶えてくれなかったのだ
フローレンス
へ……
ブロト
どうやら、月の国の王子は先んじたものの、月の雫を間違えたようですね
フローレンス
でも、星の国の王子は……
ブロト
母君の病を治したいと言っていたから、それが願いとみなされて効力がなくなったんじゃないですか
フローレンス
なるほど……
東の国の王
このままでは姫の呪いは……
フローレンス
それなら、この夢の花をお使いください。この花の蜜を飲めば、どんな願いも叶えられるそうです
東の国の王
おお!さっそく姫に飲ませてみよう
ローズ
……
東の国の王
おお、ローズ……!ようやく元の姿に戻れた!
フローレンス
……あれ?
東の国の王
フローレンス王子のおかげで見事姫の呪いは解けた。フローレンス王子を姫の夫とする
フローレンス
ローズ……?
ローズ
だから言ったんだ。会ったこともない相手と結婚したがるなんてバカだって
フローレンス
そんな、ローズがお姫さまだったのかい?
ローズ
魔女の呪いで少年の姿にされてたんだ
ブロト
なるほど、そういうことだったんですか
フローレンス
ブロト、知ってたの!?
ブロト
ローズという名前の《少年》はなかなかいないでしょう
フローレンス
……
ローズ
あなたみたいなうぬぼれ屋でお人好しでバカ正直者には、私くらい賢い妻がついてないとダメ
ローズ
しょうがないから結婚してあげる。感謝してよね
フローレンス
……
ローズ
何?何か文句でもあるの?
フローレンス
ううん!もちろんないよ。こんなに心の美しいお姫さまと結婚できるなんて光栄の至りです
フローレンス
もちろん、姿も心もボクが一番美しいんだけどね
ブロト
やれやれ……

 

スポンサーリンク

 

【控え室】

椋の父
椋!
あ、お父さん、お母さん!
椋の父
うっうっ……本当に、立派に……ううっ
椋の母
がんばったわね、椋……お母さん感動しちゃった……っ
もう、二人ともそんなに泣かないでよ……っ
って、アンタも泣いてるし
監督さん
そういえば、椋くんのお父さん、椋くんが劇団に入る時も泣いてたっけ
監督さん
こんな風に立派に主演を務める椋くんを見られて、きっとすごくうれしいだろうな
山口
九門、おつかれ
九門
山口、来てくれたんだ!
山口
すげーな、九門。今回九門のキャラっぽくなくてびっくりした
山口
俺、演劇のことよくわかんないけどさ、前より演技うまくなってるよな
九門
へへ……ありがと!
チームメイトA
向坂!
チームメイトB
お疲れ!
みんな……
チームメイトA
めちゃくちゃ面白かった!
チームメイトB
笑ったし、かっこよかった!
チームメイトA
な、本物の王子っぽかったよな
ありがとう
九門
ううっ、本当によかったな、椋……っ
うん、うん……っ
一成
はいはーい、ストップストップ!涙は千秋楽にとっとこ!
三角
むくもくもんも笑って、にこにこ~
二人とも完全に終わった感出してるし
天馬
まだまだこれからだぞ
監督さん
二人とも、千秋楽までがんばろうね!
九門
うん!オレ、もっともっとうまくなる!
ボクも、もっともっと素敵な王子様になります!

 

ちょこっと感想!

性別を変えちゃう魔女の話。

少女に変身させられたローズ姫とか。

もうラノベ展開かっ!

 

スポンサーリンク

王子と王子が結ばれるイベント希望

王子のズボンの中を覗きたい。

最高に変態でもうアドレナリン垂れ流しですけど。

まあ、いいよね。

 

皇天馬、向坂椋、斑鳩三角、三好一成。

みんな王子でもう、妄想取り扱い注意のイマジネーション注意報だよ。

ローズとじゃなくて、王子同士で結婚しちゃおっ。

 

恥じらいをすてて。

未知なる世界で、お花の国の王子は男の子と結婚するんだ。

 

理由なんて知りません?

私が腐女子だからです。

 

▼続きのエピローグはこちら。

妄想いとこズ椋&九門と海デ~ト【A3】花の王子さま!ネタバレ感想

 

▼A3特集はこちら。

【祝☆2周年】ぼっちを満開に咲かせて

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)