【ザ・ノンフィクション】「サウナの梅湯」三次郎の野望はヤクザ級!

【ザ・ノンフィクション】ボクは梅湯の三次郎~野望編~

出典 ザ・ノンフィクション / 公式サイトより。

ぼっち充です。

サウナの梅湯。

その隣にあるビルは、指定暴力団のアジトらしいぞ。

 

三次郎の野望も、ヤクザ級!

日本の銭湯を死守するべく、悪戦苦闘するんだ。

 

2019年7月14日放送、ザ・ノンフィクション。

「ボクは梅湯の三次郎~野望編~」感想です。

 

スポンサーリンク

 

三次郎の野望はヤクザ級!

てか、主人公の三次郎は何なん!?

前世、お風呂屋のお湯とかだったの。

銭湯愛が重すぎるでしょ。

 

あれだよ、あれ。

もし彼氏に「銭湯と私、どっちが大事なの!?」って聞いたら。

即答で銭湯!って答える人間でしょ。

 

私は、昔ながらの銭湯は嫌いなのね。

確かに値段は安いから庶民にもお財布にも優しい。

 

でもね、脱衣所に髪の毛が大量に落ちてるわ。

近所の住民と鉢合わせして「どうも~」とか世間話が始まるわ。

人見知りの私にとって、それは地獄。

 

古き良き時代の日本のお風呂文化!?

うん、そんなのいらないから。

特に銭湯な!

 

何度も言うけれど、住民同士の距離が近すぎて。

ムダに話しかけれるわ、それ何の拷問だよって話。

 

誰も私の存在を認識するな。

って、自分で言ってなんか悲しくなるな。

 

値段は高くなるけど、それなら私は健康ランド派!

入館料に数千円を払って。

都会ならではの、適度な距離感でお風呂を入りたい。

 

私に話しかけてきたやつ、マジで一生恨むからな。

おいおい、誤解するなよ。

あくまでお風呂場での話だからな。

 

銭湯が潰れても私は困らないけど。

三次郎は、銭湯が好きでそれを死守したいんだって。

だから、お前の前世は何だったよ。

重ぇし、怖ぇよ。

 

今回で2回目の出演となる、三次郎。

まずは、ストーリーをおさらいな。

 

スポンサーリンク

「ボクは梅湯の三次郎~野望編~」あらすじ

2015年、廃業寸前だった銭湯「サウナの梅湯」をたった一人で引き継いだ若者がいる。

湊三次郎、当時25歳。

消えゆく銭湯を守る、そう決意した三次郎だったが現実は違った。

 

設備の老朽化。

集客もままならない。

肉体的にも精神的にも追い込まれていった……。

 

あれから3年。

三次郎は28歳になった。

梅湯の経営をなんとか軌道にのせ、京都でも一二を争う人気店へと育てた。

 

そんな三次郎の次なる野望は、2軒目の銭湯の経営。

2018年11月、三次郎はついに滋賀・大津市膳所にある「都湯」を引き継ぐことに。

二軒も一人でやることはできないと、今回はスタッフを集め、店を任せようと考えた。

 

集まったスタッフは個性豊かだ。

34歳の原さんは「業界初のYouTube番組を作りましょう!」と息巻く。

 

三次郎が、いずれ都湯の女将にと考える藤内さんは、まだ、現在の仕事が続いており、なかなか銭湯の仕事に集中できない。

 

湯を沸かす手順がなかなか覚えられずに四苦八苦。

「銭湯は好きだけど、自信がなくなってきた」。

また、三次郎自身も「ワンマンな自分を抑えねば…」と自分を戒めるが…。

 

共に働く中で、焦りや不安ですれ違っていくスタッフたち。

さらに、集客問題も発生。

それでも「銭湯を残していくこと」を目標に進む三次郎やスタッフ。

 

夢に向かう若者たちの悪戦苦闘を半年間にわたり、追いかけた。

出典 ザ・ノンフィクション / 公式サイトより。

 

スポンサーリンク

梅湯・都湯・源湯ってマジか

おいおい、ハズレ回じゃねぇか。

最初に受け継いだ銭湯の経営が上手くいって。

2店舗、3店舗へと拡大するってことだろ。

 

人が一番ワクワクするのはな。

成功するより、圧倒的な失敗談なんだよ。

 

それなのに、事業の拡大とは……

どーゆー了見だ。

うまくいってんじゃねーか。

 

まず、三次郎はメディアに出まくってるな。

このノンフィクションもそうだ。

全国ネットで放送されてるな。

 

そんで、すぐに感動する暇人どもが

「わー、聖地巡礼ですー☆」とか言って、三次郎のお風呂を巡るんだろ。

もう黒字確定じゃねーか。

 

チートかよ。

実際な、2店舗目「都湯」は軌道に乗ったらしい。

 

極まれに経営がド下手で失敗する奴もいるかもな。

でもな、テレビの効果はすごいんだぞ。

大体はうまくいくって相場が決まってんだ。

 

にしても、三次郎はワンマン経営すぎるな。

「クビにする」

労働者を容赦なく解雇しようとするあたり、マジでやばいぞ。

 

解雇の理由は、仕事をなめてるとか。

ボク自身をなめてるとか。

いや、なめてるのはお前だよ。

 

仮にクビにするにしても、ちゃんと30日以上前に言ったか?

両者が納得するまで、きちんと話し合ったか?

 

そこら辺がテレビで語られなかったぞ。

カットされたのか。

それとも、マジでヤバイ奴なのか。

(※結局、その労働者はクビにならず)

 

全体的に、成功ストーリーの続きを見させられてるような。

もうね、ほんとに生温い密着取材。

3店舗目「源湯」もオープン。

ほら、聖地巡礼の時間だぞ。

 

スポンサーリンク

三次郎は銭湯に恋してる

2019年7月14日放送、ザ・ノンフィクション。

「ボクは梅湯の三次郎~野望編~」感想でした。

 

眩しいシーサイドにワクワクする男子のように。

あえて本音を言うなら、ボインのねーちゃんにニヤニヤするように。

三次郎、銭湯に、恋……してんな。

 

▼過去の名作はこちら。

【ザ・ノンフィクション】神回まとめ!きらら超え名作動画を発掘しよ

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)