無意識ってヤバくない?リアル「万引き家族」に未成年でなりかけた話

なんで私が万引きを

ぼっち充です。

「なんで私が万引きを!?」

未成年のとき、実はやらかしました。

 

罪の意識もなく。

無意識に、お店の商品を自分のカバンに入れてしまい。

そのまま、レジを通過しそうになりました。

 

結局、物は盗んでいませんが……。

あのまま通り過ぎていたら、万引きGメンに声をかけられて。

前科がついていたと思います。

 

もう二度と同じ過ちを犯さないために。

万引き家族と呼ばれないために。

商品を盗みそうになった経緯、説明します。

 

スポンサーリンク

 

リアルで万引き家族にならないために

突然ですが、カミングアウトします。

未成年の時、お店の商品をバックに入れて。

万引きをしかけたことがあります。

 

しかも、無意識に。

気づいたら、盗人でした。

最低な奴すぎて、自分でも冷や汗が止まりません。

 

会計前の商品を、自分のバックに入れるまでにーー。

一体、何があったのでしょうか。

 

初めての犯行に至るまで、何を思って。

どう行動して。

その後、どうなったのか。

 

全てを、赤裸々に話していこうと思います。

 

スポンサーリンク

もう絶望!無意識に万引きした話

10代後半。

私は、ふらっと近くのスーパーに行きました。

もちろん、万引きするつもりはなくて。

 

お昼ご飯とか、お菓子とか。

そういった、当たり前のショッピングを楽しむために。

お店に行きました。

 

純粋な買い物に来てるので。

陳列中の商品を物色しますよね。

「このお菓子美味しそう~」とか。

 

お菓子を左手に取り、パッケージを見ていたらーー。

私の携帯が鳴りました。

 

会話は覚えてないですが、どーでもいい内容です。

話が終わり、右手にある携帯をカバンにしまいました。

 

携帯をカバンに戻したはずなのに。

なぜか、手に携帯があるんですよね。

 

「あれ、私は何をカバンにしまったのかな?」

そう思って、中を覗くとーー。

会計前のお菓子が入ってました。

 

左手に、商品。

右手に、携帯。

もう何となくわかりますよね。

 

お察しのとおり、左手と右手の動作を間違えて。

誤って、左手にある商品をカバンに入れたんですよ。

携帯を戻すような、スムーズな仕草で。

 

もう心臓バクバク!

第三者から見たら、立派な万引きだよ。

何食わぬ顔で、会計前の商品をカバンに入れてるんだから。

 

「携帯をしまったつもりだったんです」

そう言っても、通用しないよね?

絶対嘘だろと思われて、警察を呼ばれてジ・エンドだよ。

 

もの凄い、あせった。

ヘブンからヘルに一瞬で堕とされたような感覚ね。

 

無意識に万引きするって、こういうことか。

色々と考えちゃったもん。

 

不幸中の幸いかーー。

私は、数秒で気づけました。

「やばい!万引きしてる」って。

 

少しキョロキョロして、何事もなく商品を元に戻すことに成功。

本当に危険なショッピングでしたね。

 

もしも、私が気づけなくて。

カバンの中に清算前の商品が入ったまま。

お店の敷地を出たら、その瞬間から犯罪者だからね。

 

前日、徹夜してなくて本当によかった。

ボーっとしたら、ガチで盗んでたもん。

理由なしで窃盗犯になってたね。

 

一瞬の油断で罪を犯すこともあると、身をもって実感できました。

携帯をいじりながらの買い物は、超危険!

 

スポンサーリンク

ながらスマホの危険性は万引きです

赤あげて♪

白あげて♪

赤さげないで、白あげて♪♪

 

お馴染み、”旗揚げゲーム”。

この要領で、左手の商品と右手の携帯を間違えて。

携帯をしまうつもりが、そのままカバンにお店の商品を入れちゃった話でした。

 

笑い事かもしれないけど、本当にあった怖い話。

私は、すぐに万引きしてることに気づけました。

でも……もし、気づけなかったら?

 

そのまま、敷地の外を出てしまったら??

冗談抜きで、前科がついてもおかしくないです。

商品を盗んだという事実は、変わりませんから。

 

この事件以来……。

何だか急に怖くなって、携帯をいじりながらの買い物はやめました。

 

スマホをポチポチしながらの買い物。

実はそれって、危険な行為かもしれませんよ。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)