老後の趣味はゲームで決まり!ゲームで遊ぶ最高のタイミングを考えてみた

老後から始まる第二の人生へようこそ!

今までお勤めご苦労様でした。

 

えっ、まだ、自分は20代だって?

若いのに老後の趣味探しをするとは、大した度胸ですね。

店長~!冷やかしお客様がご来店されましたよ~。

 

さて、漫才劇場はこの辺でお開きにして、本題に移りましょう。

人生において、テレビゲームをプレイする最高のタイミングはいつなのか考えてみました。

老後の趣味にゲームは、アリ or ナシ。

 

 

スポンサーリンク

 

時間の価値に気づく☆天使からの質問です

さて、あなたは死にました。

どちらの時間に戻りたいですか。

チョイス!

⇒ 高校3年!夏休みの40日間

  75歳!夏の入院中の40日間

 

 

99%の方は、高校最後の夏休みを選ぶのではないでしょうか。

なぜなら、同じ時間でも、時間の濃さや内容が違うからです。

もし、75才に戻りたいのなら、あまのじゃく気質な方ですね。

 

高校で最後の夏は、バカみたいにウハッウハしてますよね。

動物園のゴリラみたいに、ウホウッホ状態。

無限に広がる可能性から、自分が目指したい未来について真剣に考える。

 

それに対して、75歳の40日間はどうでしょうか。

「何かをやろう」と思っても、時すでに遅し。

若いときに比べ、できることに限界があります。

 

スポンサーリンク

 

 

リア充指数の方程式とは

充実した生活を送れる可能性は、計算によって導き出すことができます。

これを『リア充指数の方程式』といいます。

誰かの独断と偏見によって生まれた、史上最低の方程式です。

 

リア充指数とは、リア充になれる確率のこと。

リア充指数の方程式は、次のように定義されます。

( 寿命 – 現在の年齢 ) * 時間 = リア充指数

 

『逆ナン』を例に、公式に当てはめて問題を解いていきましょう!

寿命 現在の年齢 時間 リア充指数
80 5 1 75
80 20 1 60
80 60 1 20

 

寿命が80才だが、現在5才

(寿命 – 現在の寿命 ) * 時間 = リア充指数。

(80 – 5) * 1 = リア充指数。

75 * 1 = リア充指数。

リア充指数 = 75。

 

威力を具現化してみた。

⇒「しょうらぁいは、おにぃちゃんとぉ、けっこぉんしたぁい

 

 

寿命が80才だが、現在20才

(80 – 20) * 1 = リア充指数。

60 * 1 = リア充指数。

リア充指数 = 60。

 

威力を具現化してみた。

⇒「君かっこいいね!!お姉さんと遊ばない?

 

 

寿命が80才だが、現在60才

(80 – 60) * 1 = リア充指数。

20 * 1 = リア充指数。

リア充指数 = 20。

 

威力を具現化してみた。

⇒「お兄さんハァハァ 前の旦那と似てて興奮するわ

 

リア充指数が大きいと、人を幸せにするパワーが桁違いに跳ね上がる。

つまり、「しょうらぁいは、おにぃちゃんとぉ、けっこぉんしたぁい」に繋がります。

 

リア充指数が大きいと、明るい未来が待っている確立が上がるのです。

若いときの時間は、それほど大事。

老後の趣味はゲームで決まり!

ゲームは楽しいですし、暇つぶしとしては最適です。

ただ、若いときの貴重な時間を浪費してまでゲーム三昧はもったいない。

 

20代と60代では、時間の濃さが違います。

体がマッスルハッスルしている20代は、色々なことにチャレンジしてなんぼですわ。

 

というわけで、オススメするゲーム生活がこちら。

隠居してからの、ガチ引きこもりゲーマー!

 

可能性が無限に広がる10代/20代で色々なことにチャレンジし、リア充生活を満喫する。

「人生やりきったわ~」そう思えるようになったから、引きこもってゲームDay。

 

老後の趣味はゲームをやろう。

そう心に近い、今はサイト運営をしている元ゲームプログラマーの考えでした。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)