【ダメプリ】リアルな世界でもラブエンドを迎えたいキャラTOP5

出典 公式サイト

 

アプリ「ダメプリ」をプレイしている、ダメダメ王子が大好きな”りのは”です。

2018年からはアニメもスタートし、ダメプリ旋風がより一層加速していますね。

 

私は現在配信されていないテオルート以外の、全キャラのラブエンド・ダメエンドを攻略しました。

もう隙間時間にキャラバンでチャリン(コイン)を稼ぎまくっていました。

リオットルートのチャリンの消費量と、1000という桁違いのダメ度には物凄く手こずりましたが……。

 

今回はダメ王子マイスターの私が、

キャラの魅力を語りつつ、リアルでもラブエンドを迎えたい王子たち5人を選抜してみました。

……って私は何様だって話しですよね。

というわけで早速ランキングの発表にいっちゃいましょう!!

 

スポンサーリンク

 

リアルな世界でもラブエンドを迎えたいキャラTOP5

ナレク・イシュル・ド・ミリドニア

DAME×PRINCE(ダメプリ)

出典 公式サイト

朝からこの俺様、

ナレク様に会えた幸運を噛みしめて

---生きろ

出典 公式サイト

 

堂々の1位はナレクです。ミリドリアの第一王位継承者が私のハートを射止めました。

ナレクも自分で認めるほどの、世界一カッコイイ王子様です。

 

ナレクの肖像画がずらりと飾られている、通称「俺様の廊下」。

その肖像画に一緒に映りたい、もういっそのこと「私たちの廊下」に改めたいくらい好きです。

 

ナレクがイナコの姫を喜ばせようと、一輪の花をプレゼントするシーンがあるじゃないですか。

あのナレクがですよ、(ボイスつきで) 顔を赤らめながら、「おまえが喜ぶと思って……」と見つけたきた花を差し出す。

もう、花になりたいです。

 

またナレクのお洒落番長も外せませんね。

ナレクが常時身に着けている、もふもふのファーになりたいです。

テオ・コルトン

DAME×PRINCE(ダメプリ)

出典 公式サイト

俺の姫様に無礼を働くヤツは

誰だろうが許さん!

出典 公式サイト

 

堂々に2位に輝いたのはみんなのお兄ちゃんこと、テオです。

未だにテオルートが解禁されていないため、ハロウィンイベントのミニスチルで勝手に妄想しています。

 

ダメ王子ではないですが、ヒロインの幼なじみで、イナコの騎士でもありますね。

といいつつ農作業がメインで、口癖は「畑の肥しにしてやる」ですね。

 

この「畑の肥しにしてやる」が輝いたシーンがありました。

ナレクのもふもふのファーをもらったときのテオの一言。

タンスの肥しにしてやる

 

アプリをプレイしていない方には、意味がわかづらくて本当に申し訳ないです。

つまり、もふもふのファーをタンスにしまったまま放置したということですね。

 

ギャグセンスもあり、どんな時もヒロインのことを考えてくれるテオお兄ちゃん。

今後の活躍の期待の気持ちを込めての、栄えある2位となりました。

 

スポンサーリンク

 

リオット・ヴォルテ

DAME×PRINCE(ダメプリ)

出典 公式サイト

娘、悪いようにはしない。

私が保障する。

出典 公式サイト

 

ナレクに仕えている屈強な騎士が、堂々の3位に輝きました。

ナレクやヴィーノたちダメンズ?に、日々頭を悩ませている真面目な働き者です。

 

日々のストレスが溜まり、それが最高潮に達するとバーニング状態になります。

服が脱げ上半身があらわになり、礼儀正しいリオットが豹変します。

 

このバーニング状態のリオットから拝める、立派な大胸筋。

たくましいそのカラダに男らしさを感じますね。

男らしいカラダに胸をキュンキュンさせていまう女子も多いんじゃないですかね。

リュゼ・セレン・エル=フィリアザール

DAME×PRINCE(ダメプリ)

出典 公式サイト

私に見つめられて

困る方がいらっしゃるとは

思いませんでした。

出典 公式サイト

 

自我をもたない国家のアイドル、リュゼが4位に輝きました。

女の子のような可愛らしい見た目なのに、たまにSっ気を見せてくれます。

 

可憐な少年?をボートで床ドンするあのシーンに見惚れてしまいました。

照れを含んだリュゼの困惑した表情に、つい変な声をあげてしまいますね。

 

手でキツネのポーズをして、ヒロインとキッスするシーンも文句なしですね。

ただ可愛らしいすぎて、私の恋愛対象とは少しかけ離れていたため、

残念ながら4位という結果になりました。

 

スポンサーリンク

 

メア・セレン・エル=フィリアザール

DAME×PRINCE(ダメプリ)

出典 公式サイト

…帰れ、ばーか

出典 公式サイト

 

部屋と2次元に引きこもっているリュゼの弟、メアが5位に輝きました。

ヒロインの身代わりとなって銃に撃たれるシーンは、色々な意味で衝撃的ですね。

一途な愛情が伝わって、「メア~~!!」と叫びたくなりました。

 

ヒロインを監禁して、お人形を扱うかのようにお菓子とドレスを与えたりと、

すべての行動が規格外です。

ただ純粋にヒロインに好意を持っているので、メアに悪気はないようです。

 

私がどっちかというとメアに近い属性なので、無駄に明るいナレクに惹かれてしまうんよね。

というわけで、心に闇を抱えるメアは5位となりました。

テオルートの配信に期待

出典 公式サイト

 

最後の砦、テオルートに期待をされているファンも多いと思います。

前回のリオットルートが公開されたのが、2017年6月頃なので、

もうそろそろかテオルートが配信かな~と勝手に思っています。

 

遅くても2018年中には何からしらの告知があると思いますので、

期待に胸を膨らませながら、アニメ『ダメプリ』を堪能しましょう!!

 

こちらの記事もオススメです。

ダメな自分ほどクセになる!!「ダメプリ」から学ぶ不完全な生き方

スポンサーリンク