ルフィとサンジが再会したワンピースのアニメ825話が神回【感想】

出典 ワンピース アニメ825話より

ワンピースのアニメ825話『ウソつき ルフィとサンジ』が神回すぎました。

エニエスロビー編のロビン魂の一言「生ぎたいっ!!」を彷彿とさせるほどの、

魂を揺さぶる30分でした。

 

ワンピースのアニメが始まったのは1999年で、当時の私はまだ幼稚園でした。

水曜日の夜から放送されているワンピースが大好きで、

物心ついたときからルフィと一緒に冒険していました。

 

当時は原作を知らず、たまたまテレビを見ていたら

『ワンピースの1話』が目に飛び込んでいたのを今でも覚えています。

 

ワンピースを見るためだけに、図ったかのように絶好のタイミングで生まれました。

 

幼稚園からワンピースを嗜む熱狂のワンピースファンが、

アニメの825話が神回すぎたのでその感想を綴ろうと思います。

 

スポンサーリンク

 

進撃の巨人テイストになった衝撃の冒頭

出典 ワンピース アニメ825話より

「サンジの料理しか食べない」と半ば強引に宣言をし、空腹の絶頂のルフィです。

栄養不足で目のクマは凄く、

よっぽどお腹が空いているのか、労わるようにそっとお腹に手を置いています。

 

いつも元気でハツラツとしているのに、年齢が30才くらい老けて見えます。

ルフィのことを思うと胸が痛くなり、実際に描画のテイストも『進撃チック』になっています。

 

自分をここまで追い込むほどサンジのことを信じて、何も食べずに帰りを待っているんですよ

「早くサンジこい」「早くサンジこい」「早くサンジこい」と

連呼するくらいもう見ていられなく本当に心が辛くなります。

 

この先四皇と激戦を繰り広げることになっても、

こんなに消耗しているルフィは想像できないですもん。

ワンピース史上最も衝撃の冒頭だと思います。

お世辞にも美味しそうとは思えない弁当

出典 ワンピース アニメ825話より

冷たい雨が降り注ぐ中、サンジはようやくルフィを発見します。

ルフィの為に持ってきたお弁当は、泥水で原型をとどめないほどにぐちゃぐちゃです。

それを表すかのように、背景に『ピカソ』が映り込んでいます。

 

お世辞にも美味しくはないだろうお弁当を、ルフィは満面の笑みで平らげます。

「うまい」とサンジに向かって何度も叫び、がむしゃらに崩れた食べ物を口に運びます。

 

サンジが作ってくれた料理だから。

サンジのルフィへの愛情がこもっているから。

愚痴一つ漏らさず、無心に食べ続けます。

 

ルフィとサンジの信頼関係が伝わってきて、本当に涙が出てきます。

 

スポンサーリンク

 

 

「本心を言えよ」と激昂するルフィ

出典 ワンピース アニメ825話より

それらしい理由を並べ立て、ルフィの元には戻れないと漏らすサンジ。

ビックマム海賊団に1人で向かったサンジを救出する為に、

ルフィは後を追いかけ、久しぶりにサンジと対面したときですら「仲間だから」と戦わなかったのに。

 

本音で話そうとせず、麦わら海賊団から手を引こうとするサンジに、

ルフィは思い切りの力を込めて殴ります。

 

「本心を言えよ!」

とサンジに激昂します。

 

「俺は…サニー号に帰りたい」

初めて飾らない言葉で自分の想いをルフィにぶつけるサンジ。

 

ルフィは何でも見通す『天帝の眼(エンペラーアイ)』を持っているのでしょうか。

長い間一緒に冒険をしてきたルフィには、サンジの本心にとっくに気づいていました。

自分が仲間と認めたサンジを心の底から信じているからこそ言えるセリフです。

 

これほどまでにカッコイイ友情を見たことありますか。

「式をぶっ壊そう」とサンジを後押しする姿に惚れる

出典 ワンピース アニメ825話より

やっと心が通じ合ったルフィとサンジ。

それでも強大なビックマムの魔の手に立ち向かえるかと、

どうしようもない不安をルフィに漏らします。

 

「俺たちがいる」

「式をぶっ壊そう」

何の躊躇やためらいもなく、満面の笑みでルフィはサンジの背中を後押しします。

 

この30分にどれほどの名場面が散りばめられているのでしょうか。

仲間から本心を聞き出し元気を取り戻したルフィは、屈託のない笑顔を向けます。

ルフィのこの顔を見ると何とかなると信じてしまうので、本当に不思議なものです。

 

「名場面のフルコースや~」

地球上の彦摩呂も思わずこう呟いています。

 

もうね、またエニエスロビー編を物凄く見たくなりました。

ワンピースは本当に泣ける漫画なので、こんなん見せられたら止まらなくなってしまいます。

彦摩呂も今頃は、くしゃみが止まらなくなっていますね。

 

とりあえずこれだけは言わせて下さい。

「式をぶっ壊そう」とサンジを後押しする姿に惚れます。

 

チャンカワイの「惚れてまうやろ~」の熱量とは比較にならないので、

そこは一緒にしないで下さいね。

これでまた、チャンカワイもくしゃみが止まらなくなりました。

 

以上『くしゃみクラッシャー』が、

ワンピースのアニメ825話『ウソつき ルフィとサンジ』をご紹介しました。

神回であることは間違いないので、まだの方は是非見てみて下さいね!!

 

\今なら無料トライアル【31日間】/

 

U-NEXTの注意点!

紹介している作品は、2018年12月22日時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)