ブログをバズらせる最強の友人!アベノミクスならぬバズリミクス作戦

『アベノミクス』

2013年に流行した安倍総理の経済政策の1つですね。

 

『バズリミクス』

「……」

「パズドラミックス??」

説明が至らず申し訳ないです。

 

『バズリミクス』とは『バズる』とあべっちの政策をもじった『造語』です。

 

ちなみに『バズる』とは、ブログなどの記事がたくさんの方に読まれることです。

もうお分かりですね。

この記事のタイトルでもある『バズリミクス作戦』とは、「記事拡散祭りじゃ~」のことです。

 

この記事はバズらせる方法をお伝えるするのではなく、

バズを手伝ってくれた友人との出会いや、なぜその友人が力を貸してくれたのかをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

最強の友人あらわる

出典 paintmarks.com

私の朝は優雅なミルクティーから始まります。

(どうでもいい情報①)

 

ブログを開設して2か月程のある日。

ミルクティーを嗜む私に、運営するブログサイトからメールが届きました。

 

ブログから連絡をもらったことがなかったため、記念すべきメール第1通でした。

(どうでもいい情報②)

 

守秘義務の関係で詳しい問い合わせ内容は言えませんが、

見ず知らずのサイトに労力をかけてまで、

お問い合わせをしてくれることに感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

滝川クリステルの力を借り、誠心誠意『お・も・て・な・し』をしました。

(クリステルのくだりが特にどうでもいい情報③)

 

この時ブログから問い合わせをしてくれた方が、

後に私のブログを拡散してくれる友達になります。

丁寧な対応で仲良くなった

大人のショートスタイルの滝川は無敵でした。

……すいません、言い直します。

おもてなし精神は無敵でした。

 

クリステルのおもてなしに感銘

私のおもてなしに感銘してくれた、ブログの問い合わせの方と仲良くなりました。

顔が見えないというブログの弱点を『おもてなし』でカバーし、信頼関係が生まれたのです。

 

スポンサーリンク

 

 

最強の友人はネットビジネスの大先輩だった

出典 illustrain.com

仲良くなってから発覚しました。

その友人はネットビジネスの大先輩でした。

 

イメージしづらいと思いますので、わかりやすい例を紹介します。

ブログに問い合わせしてくれたのが実は

安倍総理

 

これくらいの奇跡です。

そして『安倍総理』も『クリステル』も笑いの踏み台にする私は、とんだクズ野郎デス。

 

心強い味方と笑いを手に入れ、

友人のご厚意で私のブログを紹介してくれることになりました。

ご厚意で友人のツイッターでブログを紹介してもらえた

まだまだ『安倍総理』いじりは続きます。

総理(友人)は突然こう提案してくれたのです。

「○○さんのブログって面白いよね~~」

「良かったらツイッターでブログを拡散しようか?」

 

その時の私の気持ちがコチラ。

「おまいたち女子力120%でいくよ」

どうです?一瞬だけ変な間が生まれませんでしたか。

 

つまりこんな感じに少しだけポカーンとし

「えっいいの?」とツイッターで拡散をおねだりします。

 

総理パワーで私のブログを紹介したリツイート数が○○○数を超えました。

(いやらしいので具体的な数は控えています)

 

総理パワー最強だな。マジで。

 

スポンサーリンク

 

 

ブログにぷちっとバズが起こる

出典 www.mexce.net

私のブログは自身の変態度と一緒に進化しました。

 

ツイッターからのブログのアクセスが飛躍的に上がったのです。

地球上に変態を拡散してしまった世紀の瞬間デス。

もういよいよ大変なことになりました。

 

「やっべぇぞ」

コロコロチキチキボーイズ達もたぶんこう漏らしています。

(勝手に芸名変えました ← 笑)

ブログに大切なのはお客さんの為になること

ここまで『笑い』しか提供してないので、最後はきちんとまとめますね。

ブログで知り合った友人がなぜここまでしてくれたのでしょうか。

 

それは私がブログに来てくれるお客さんを大切にしているからです。

 

問い合わせをもらえれば、きちんと対応だってするし、

頼られればできる限り力になってあげたい。

 

価値ある記事をまだ書くことはできないけれど、

しょうもないことを書いて、その瞬間だけでもブログに訪れてくれた人を笑顔にしたい。

 

だからこそ、今回も笑いを詰め込みました。

これで少しも笑ってくれないなら、私はもう生きていけません。

 

根底にある『お客さんの為』があるから、愛情をもってどんな対応も真摯に向き合いました。

それが『信頼の獲得』に繋がり、結果ツイッターで拡散までしてくれました。

 

バズで大量のアクセスを稼ぐことも、もちろん大事ですが、

それ以上に『お客さん』を意識したブログ制作も大事なことなんだなと思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)