【魔界王子と魅惑のナイトメア】トア・キフェル編のネタバレと感想

魔界王子と魅惑のナイトメア

出典 公式サイト

ボルテージがお届けするアプリ、『魔界王子と魅惑のナイトメア』

ドール系毒舌策士、トア・キフェルを攻略しました。

クリアしての感想と、簡単なネタバレを書いていきます。

 

諸行無常の精神で読み進めましょう!

諸行無常とは

この世に存在する全てのヒロインは、同じ状態を保つことなく移り変わっていくので、羨んだり妬む必要はないということ。

「ヒロインと比較して落ち込むな」、現場からは以上です。

 

 

スポンサーリンク

 

トア・キフェルのプロフィール

「この期に及んで言い訳するとは……」

「俺から逃げられるとでも?つくづく愚かな奴だ」

一秒先にドS発言でお馴染み、サディスト キフェル国の王子、トア。

 

まずは、トアのプロフィールをおさらいしましょう。

サディストに隠された秘密

【好きなもの】糖類 (特にキャラメル)。

【趣味】チェスで相手を翻弄し、反応を観察すること。

【秘密1】幼少期、姉のせいで今でも『編み込み』するのがクセに。

【秘密2】『辛いもの』が苦手でうっかり食べた日は、いつもの3倍冷たい空気を纏う。

【秘密3】実はものすごく『寒がり』

 

一秒先にドS発言をするが、甘いものが好き + 髪型は編み込み。

こりゃ、ヒロインも恋に落ちるな。 

ドSが最高のスパイスだぁーー。

トア・キフェル編のあらすじ

出典 ボルテージ / 公式チャンネル

とある理屈ではない想いを抱えている、トア。

キフェル国の王子は、表情乏しく冷静に状況を把握できる優等生ですがーー。

 

「許可を得た以上、お前に手を出さない」

張り巡らされた罠にかかってしまった貴女。

 

「この期に及んで言い訳するとは……」

冷たく翻弄されながらも、トアの存在が大きくなってく……。

 

けれど、トアのある秘密に触れてしまいーー。

動揺した貴女は魔力が消えてしまいます。

 

「こんな真似をしまって……すまない…」

トアは貴女の記憶を消すことによって、魔力を復活させようとしますがーー。

 

このまま全てを忘れてしまうの。

トアに魔法を教わったこと。

堅く閉ざされた心に手が届きそうだった、思い出も。

 

秘めた熱を呼び覚ます恋が、今、始まるーー。

 

スポンサーリンク

 

トア・キフェル編をクリアしての感想

▼トア先生の特別レッスン

 

▼髪がからまるドジっ子で魅せる

 

▼美しすぎるキッス

トアとキス

 

物語が後半になるにつれ、ドSキャラが崩壊していますよね。

これが『デレ』です。

 

毒舌策士がどんでん返しの、『デレ』

スチルは文句ありません。

 

ストーリーに関しては、盛り上がりに欠けますね。

ヒロインが記憶喪失 → トアとの思い出が甦る。

この描写をもっと丁寧に拾って欲しかったです。

 

ついでに、ドSとデレのギャップがもっと欲しい。

エベレスト級の高低差をちょうだい。

毒舌キャラだから、もって言葉で責めてもいいんだよ。

 

トア編のオススメ度は☆4つですかね。

今のところ、ガイ編のストーリーがオススメですよ。

 

関連記事!

▼ガイ×リントのBLルートに期待

【魔界王子と魅惑のナイトメア】ガイ編のネタバレ感想

 

▼初公開!火神のセクシーゾーン

【魔界王子と魅惑のナイトメア】フェン編のネタバレ感想

 

▼黒子っちと同じ声優なのが萌え

【魔界王子と魅惑のナイトメア】リント編のネタバレ感想

 

▼理想の王子に心を弄ばれたい

【魔界王子と魅惑のナイトメア】ロイ編のネタバレ感想

 

▼お日様男子に癒されて乙女

【魔界王子と魅惑のナイトメア】リオ編のネタバレ感想

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)