「女湯に入りたい」父親のセクハラ発言にドン引き【娘の体験談】

「女湯に入りたい」父親のセクハラ発言にドン引き!娘の体験談

ぼっち充です。

「女湯に入りたい」

父親から真顔でセクハラ発言されました。

 

おいおい、娘に嫌われるぞ。

欲望を自重しろ。

 

セクハラ親父の末路とは。

私が体験した、父親の気持ち悪い言動をどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

「女湯に入りたい」父親が衝撃的なセクハラ発言

私の父親は、セクハラ親父。

危険なセクシャルハラスメントです。

 

男性として生まれた私ですが、性転換して女性になりました。

LGBTとカミングアウトした際にも、父親からヤバい発言。

 

罪の意識なく、悪気すらなく。

無邪気にセクハラ!

 

母親もガチで引いてます。

私たちの冷たい視線の先には、父親な。

 

とゆーわけで、体験談!

肩が痛いから、お風呂に行ってくるねー
父親
はーい。それより、女湯に入るんでしょ!?
そうだけど。もう戸籍も変わってるし、何か問題でも。
父親
いいなー。俺も女湯に入りたいなー
ファッ!?

 

誰が味方なの。

家族がコレで、誰が私の味方なの。

思いっきりセクハラだー!!

 

わかってる。

父親といえど、一応男子だし。

妄想や願望があるのは、許す。

 

でも、それを口に出して言うかい?

真顔で言うかい?

親子の絆を壊したいのかな?

 

身体中から、父親に対する嫌悪感。

育ててもらった恩もあるし、感謝もしてる。

 

ただ、娘としてはどうかな。

心が離れるよね。

 

父親の本音だからね。

何十年も一緒に住んでるから、わかるの。

あれは冗談じゃない、ガチだ。

 

これ以上、新しい扉を開けるな。

頼むから、ガッカリさせないでくれ。

 

スポンサーリンク

娘にセクハラとか気持ち悪い

WowWow~♪

ありえないこと、聞いちゃった。

 

父親は、女湯に入りたいんだって。

世界不思議発見。

 

赤ちゃんの時から、私は母親にしか懐いてなくて。

父親に対して、塩対応だったらしいの。

理由はナゾ。

 

そもそも、あまり笑わないベイビーで。

「しょうがなく生まれてきてやった」的な感じで、態度だけは一人前。

だったらしいのね、覚えてないけど。

 

そのまま大人になったから。

母親には砂糖水だけど、父親に対しては塩水みたいな。

家族に対して、対応を変える私なのね。

 

とりあえず、父親と仲が悪い娘なの。

なんでだろうね。

セクハラ親父だからかな。

 

「俺も女湯に入りたい」って言う人いる!?

男子同士の会話なら、まあわかるけど。

家族の前は、ヤバイよ。

 

笑い飛ばせないもん。

引きつるよね、私の笑顔。

ははは、さようならって感じ。

 

罪の意識はないにしても、だ。

娘の前で、欲望を言葉にするのはNG。

ドン引きしますよ。

 

自我が崩壊する寸前。

認知症が発症する前から、それかよ。

 

正常な思考回路で、その言動か。

少しは自重しような、うん。

 

本音と建前、家族にも使い分けようか。

セクハラ親父には、娘は懐かないよ。

 

スポンサーリンク

セクハラ、ダメ・ゼッタイ

「俺も女湯に入りたい」

性転換した私が、いかにも下心満載でお風呂に行くような父親の発言でした。

セクハラかよ。

 

父親にとっては何気ない一言でも、娘は簡単に傷つきます。

冗談は顔だけにしような。

 

▼LGBT特集はこちら。

性転換ぼっちの憂鬱

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)