アニメ「ライオンキング」ぼっち流にあらすじを簡単に語ったぞ!

ライオンキング

出典 映画「ライオンキング」より。

ぼっち充です。

早速ですが、ナゾナゾのお時間です。

 

極上サファリ映画と言えば、なーんだ!?

ディズニー作品が大好きな君なら、簡単だね。

答えは、「ライオンキング」です。

 

2019年8月9日から、実写版の映画も控えてます。

劇場版に備えて、内容を簡単におさらいだぜ!

1994年に公開された、アニメ「ライオンキング」あらすじ&ネタバレです。

 

スポンサーリンク

 

アニメ「ライオンキング」簡単なあらすじ

動物たちの王国・プライド・ランド。

劇中歌「サークル・オブ・ライフ」から、物語は始まる。

 

王として尊敬を集める、ライオンのムファサ。

彼に子供が誕生し、年老いたヒヒであるラフィキがその子を国民に披露する。

【ライオンキング】シンバ誕生の瞬間

出典 映画「ライオンキング」より。

やがて年月は経ちーー。

ムファサの息子・シンバは、幼なじみであるライオンのナラと遊んでいた。

 

「自分が未来の王になる」

シンバは子供ながらに、国を背負う覚悟を感じていた。

 

一方で、それをよく思わない人物がいた。

ムファサの弟・スカーである。

悪賢い彼は、密かに王の座を狙っていた。

 

甥であるシンバをそそのかし、プライド・ランドの外に行くように仕向けたのだ。

「像の墓場」と嘘をついて、スカーがシンバに向かわせた場所ーー。

そこは、ハイエナたちが住む荒れ地だった。

 

何も知らないシンバ。

親友のナラを誘って、目的地に向かう。

遠出に心配した王のムファサは、自分に仕える鳥のザズーを付き添わせる。

 

王の側近であるザズー。

シンバとナラを、お似合いのカップルだと思っていた。

将来、二人は結婚すると。

【ライオンキング】シンバとナラ

出典 映画「ライオンキング」より。

小うるさいザズーを撒いて、シンバとナラはついに到着する。

そこに現れたのは、3匹のハイエナたち。

スカーがシンバを殺そうと、彼らと手を組んでいたのだ。

 

ザズーが追い付くも、子供ライオンや鳥がハイエナに勝てるわけもない。

命からがら逃げ出すが、壁に追い込まれてしまう。

 

ハイエナたちに襲われるーー!

そう思った時、猛獣の咆哮が響き渡った。

王のムファサが、助けに入ったのである。

 

スカーの作戦は失敗した。

しかし、卑劣な彼は諦めない。

ムファサとシンバを始末するため、次の作戦を決行する。

 

スポンサーリンク

 

「おまえに見せたいものがあると父さんが言っている」

スカーは嘘をついて、とある場所にシンバを連れ出す。

すると、そこにムーの大群が押し寄せる。

群れとなり暴走した動物たちは、荒波のようにシンバを飲み込んでしまう。

【ライオンキング】押し寄せるムーの大群

出典 映画「ライオンキング」より。

スカーから息子の状況を知らされた、王のムファサ。

命の危険を顧みず、シンバを助けに向かう。

危機一髪で息子を救出するも、今度は自分が危険な目に。

 

ムファサは、最後の力を振り絞る。

ムーの大群から脱出して、残った力で崖をよじ登ろうとするも。

最後の最後で、力が尽きてしまう。

 

崖上にいるスカーに助けを求めるが。

実の弟に裏切られ、絶壁から落下。

ムファサは死亡してしまう。

【ライオンキング】スカーに裏切られるムファサ

出典 映画「ライオンキング」より。

事の真相を知らない、シンバ。

自分の命と引き換えに父親が死んだと思ってしまう。

 

その罪をなすりつけた、スカー。

二度と王国に戻らぬよう、シンバに忠告する。

 

シンバは逃げるように、プライド・ランドを後にした。

途中、スカーに命令されたハイエナたちが自分を殺しに来るもーー。

ギリギリのところで、最後まで逃げ切った。

 

スポンサーリンク

 

父親を失い、故郷すらも後にしたシンバ。

絶望に支配され、ついに行き倒れてしまう。

 

ハゲタカに食われそうになるが、とあるコンビに助けられる。

ミーアキャットのティモンと、イボイノシシのプンバァである。

 

彼らは「ハクナ・マタタ」を教えてくれた。

スワヒリ語で『くよくよするな』という意味である。

 

シンバは、彼らと一緒に時を過ごした。

嫌なことを思い出さないように、とても長い年月を。

次第にシンバは成長して、父ムファサのように立派なたてがみを生やした。

【ライオンキング】成長したシンバ

出典 映画「ライオンキング」より。

その頃、プライド・ランドは荒廃していた。

スカーは王になったのだが、王国は廃れる一方。

ハイエナたちも、お腹を空かせる始末である。

 

この状況を打破しようと、ナラは助けを求めにやって来た。

シンバが暮らす、このジャングルに。

 

ナラは、エサだと思いプンバァに襲い掛かる。

それを助けようとするシンバ。

 

二匹のライオンは、取っ組み合いになる。

幼少期からナラに勝てた試しがないシンバは、今回も戦いに敗れてしまう。

だが、それをきっかけに相手のライオンがナラだと気付く。

【ライオンキング】再会するシンバとナラ

出典 映画「ライオンキング」より。

こうして、二匹の幼なじみは再会する。

ナラは、彼に国に戻るよう伝えるもーー。

あまり乗り気じゃないシンバ。

 

過去の自分と向き合うことが怖かったのだ。

そんな中、呪術師であるヒヒのラフィキと出会う。

 

シンバは、導かれるまま彼についていく。

言われるがまま、池の水面を覗いてみるとーー。

父であるムファサの顔が映る!!

【ライオンキング】水面に移るムファサ

出典 映画「ライオンキング」より。

「王はおまえの中で生きている」

ラフィキ爺さんは、シンバに語り掛ける。

 

幽霊となって現れたムファサにも諭され、シンバは国に戻ることを決意する。

ナラ、ティモン、プンバァとも合流して、プライド・ランドに帰ってきた。

 

「俺がムファサを殺した」

帰還したシンバは、スカーからあの日の真実を聞かされた。

 

死闘を繰り広げ、見事にスカーを倒す。

プライド・ランドから、平和を取り戻したのだ。

 

廃れた大地にも、草木が戻ってくる。

そして、シンバは新たな国王となった。

 

やがて、シンバとナラは結婚。

その間に子供が生まれていた。

ラフィキ爺さんは昔の王と同じように、未来の王を皆に披露するのだった。

【ライオンキング】新らたに誕生する王

出典 映画「ライオンキング」より。

スポンサーリンク

実写版の映画「ライオンキング」公開前の感想

1994年「ライオンキング」、あらすじ&ネタバレでした。

やっぱり、めちゃくちゃ面白いよ。

心がこんなに温まる作品って、中々ないと思うし。

 

冒頭に流れる、「サークル・オブ・ライフ」

この曲が流れて、一気にプライド・ランドの世界に引き込まれる。

わずか0.1秒で心が奪れます。

 

もし何の曲か分からないなら、コレ見て!

劇団四季のPVの最初のところを言ってるんだからね。

出典 劇団四季 / 公式チャンネルより。

もちろん、劇団四季のライオンキングも生で鑑賞済みなんだけど。

教室の隅っ子の私ですら、こんなに興奮したもん。

 

ハチャメチャなヒヒこと、ラフィキ。

彼が、シンバを国民に披露するシーンあるでしょ。

ゴメン、あれで泣ける。

 

私が生まれた時も、あんな風に皆が祝福してくれたのかなって。

そう感じちゃって、うるってきちゃう。

年を取ると、涙腺ヤバイわー。

 

シンバ誕生の瞬間を自分と重ねるなんて、末恐ろしいけどさ。

でもやっぱり、名シーンだよ。

うん、神よりの神。

 

幼少期のシンバが歌う「王様になるのが待ちきれない」も好きだし。

ティモンとプンバァが登場するシーンもテンション爆上がり。

「ハクナ・マタタ」を100万回くらい言いたいし歌いたいもん。

 

全体的に極上のサファリパークを体験したかのような、圧倒的な満足感。

もう、心がこんなにも幸せです。

 

夏休みの思い出は、劇場版のライオンキングで決まりだよ。

曇り空だって、一瞬で晴れちゃうくらいに。

この作品には、魔法がギュって詰まってるのよ!

 

2019年8月9日から公開される実写版の映画。

今から楽しみでしょーがないです。

 

\関連記事もあるよ/

▶実写版「ライオンキング」事前情報はこちら

▶「ライオンキング2」ネタバレ感想はこちら

 

アニメ版「ライオンキング」をタダで観るなら、動画配信サービス!

U-NEXTがオススメです。

無料体験で貰えるポイントを使えば、0円視聴も可能がお。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)