闇営業する脱税芸人バカヤロー!吉本も悪いけど宮迫&亮くんも腹黒い

芸人の闇営業VSパワハラ企業=どっちもどっち

ぼっち充です。

夏の日差しより危険な、闇営業。

芸能人なのに、脱税ライフを満喫か?

 

ようこそ、芸能界へ。

最高に闇が深いですね。

 

吉本興業に所属する、宮迫&亮くんの謝罪会見を見ました。

芸人の闇営業VSパワハラ企業。

どっちもどっちだよ。

 

一連の騒動を見て、私が思うことを書きました。

 

スポンサーリンク

 

闇営業した芸人への宿題です!

始まりなのさ。

絶対に見逃せない、ドロ沼劇場。

 

よそ見してる暇はない。

全ては、闇営業から始まりました。

 

吉本の芸人たちが、反社会的勢力の忘年会に参加。

お相手は、まさかの詐欺グループです。

しかも、所属してる吉本を通さずに。

 

ロンドンブーツ1号2号の亮くん。

田村亮も、闇営業をした一人です。

 

亮くんは、忘年会に参加したことを認めました。

しかし、ギャラは受け取ってないと説明。

 

亮くん、真っ白いノートを用意してね!

世間から、宿題を用意します。

 

ーーぼくは嘘つきです。

ーーぼくは嘘つきです。

これを100回、書くように。

 

冗談はさておき……。

自分の保身から、嘘をついてしまった亮くん。

 

本当は、ギャラ50万円を貰ってました。

そんな大金を一日で稼げるなんて、芸能界ってこわーい。

 

スポンサーリンク

脱税イリュージョンをご覧あれ

2019年、7月20日。

今まで沈黙を破っていた亮くんが、記者会見することに。

 

これは、私も見ました。

亮くんの頬がこけて、顔がゲッソリ。

今まで悩んで苦しんでいたのが伝わってきました。

 

涙ながらに、今までの経緯を話してて。

「やっと本当のことを話してくれた」

私は、そんな気持ちになりました。

 

だからといって、同情はしません。

闇営業をしたのは事実。

世間にウソだってつきました。

 

詐欺グループからギャラとして受け取った50万円。

事務所を通してないだけに、確定申告はしてないでしょう。

 

だって、税務署に話せないよね。

吉本興業に隠れて仕事してるんで。

バレたら大変でしょ。

 

まるで、イリュージョンのように。

闇営業だから、税務署にはバレない。

 

ロンドンハーツは、私も大好きな番組です。

人が良さそうな亮くん。

個人的に好感を持ってました。

 

正直な会見だったのは認めます。

でも、やはり事実だったことが少しショックでした。

 

スポンサーリンク

吉本も宮迫も亮もみんなバカヤロー!

それから、急展開。

記者会見で語られた、吉本興業の実態。

ブラックすぎる体質が、世間の注目を独占しました。

 

「テープ、回してないやろな」

「記者会見したら、連帯責任で全員クビ」

吉本興業の社長・岡本さんの発言は、どれも耳を疑うものでした。

 

朝の情報番組、スッキリ。

司会の加藤さんが、自身の所属する事務所を猛烈批判。

この神回、私も見ました。

 

朝から重すぎる。

それでも、彼が魂から発した言葉。

誰もが釘付けになったと思います。

 

「吉本が悪い!」

世間の風当たりも変わりました。

いや、どっちもどっちでしょ。

 

会社VS芸人。

その結末、確かに気になります。

 

でも、事の発端は闇営業でしょ。

「お金を受けとってない」と、ウソをついた亮くんが悪いから。

 

吉本興業のパワハラ発言には、びっくりしました。

私なら即退職するレベルで、問題行動です。

 

日本には、便利な言葉があります。

これは、これ。

それは、それ。

 

吉本興業も、亮くんも。

どっちも悪いでしょ。

 

吉本が悪いとか。

芸人が悪いとか。

罪のなすりつけ合戦は、止めましょうね。

 

お互いに反省しよう。

また、テレビで活躍できる日を願ってますよ。

 

スポンサーリンク

もし闇営業するなら税務署に申告すること

芸人の闇営業問題について、自分が思ったことを書きました。

ウソをついた芸人も、圧力をかける会社も。

みんな悪いですよ。

 

宮迫さんも亮くんも、私が大好きな芸人さんの一人。

吉本興業には、いつも笑わせてもらってるから。

なんだかんだいって、応援してます。

 

でも、例え生活が苦しくても。

闇営業だけは、感心できないぞ。

稼いだ金額、ちゃんと税務署に申告するんだよー。

 

▼こちらの記事もオススメです。

【ロンドンハーツ】バビロン千葉の最新ネットムービーがやばたにえん

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)