【実録】 IT系専門学校の実態に迫る 入学して気づいたこと総まとめ

私は2年間IT系の専門学校に入学していました。

その経験を踏まえて、

IT系専門学校を入学するメリット・デメリットについて紹介します。

 

スポンサーリンク

リアル花ざかりの君たちへ

私が入学した学科は、プログラミング系に特化した学科でした。

ここで少し男女比を見てみましょう!

男性30:女性1

1クラスは30人~40人前後の為、1クラスに女性は1人程度です。

これが実際に入学した現実でした。

そうこれこそが、リアル花ざかりの君たちへ状態。

乙女ゲー展開♪
キタコレ!!

 

その時の私はそう思っていました。

実際にはモンスターの巣窟

 

ここでは、実際に遭遇したモンスター達の生態を説明します(失礼すぎる)

~エロゲーモンスター~

このモンスターの生態は至ってシンプルです。

本能の赴くままに生きていて、とっても自分に正直な子でした。

だって学校で18禁のエロゲーを普通にやって、

(私の目の前で)ニヤニヤしているしているのですから。

男子A
ぐへぐへ
男子B
ハァハァ(*´Д`)
男子C
このシーンめっちゃ興奮する( ゚Д゚)
……

 

私がいる目の前で普通に18禁のエロゲーをやりながら、

さらにエロネタで男子同士が盛り上がっています。

 

この状況下で会話の中にはいれる、勇気ある女子はこの世界中に何人いるのでしょうか。

ただ、私は例外です。

クラスメイトと仲良くなりたいので、勇気を振り絞って話しかけに行きました。

 

そのゲームをやってることは親は知ってるの?
男子A
男子A
男子A
深夜に自分の部屋でこっそりやってる

 

もう無理だ……。これ以上の会話が続く気がしねえぞ。やっべえぞ。

 

スポンサーリンク

 

~お風呂よりゲームが大事なモンスター~

このモンスターも至ってシンプルです。

ゲームが大好きで、ゲーム以外のことをするのが苦手な子でした。

お風呂を毎日入ることより、ゲームをしたい。ただそれだけです。

男子A
今日も徹夜でファイル○ァンタジーをしてしまった。
男子A
お風呂に入るのがめんどくさい
お風呂は週何日ぐらいで入っているの?
男子A
ゲームが忙しかったら、基本的には入らない

 

いや、ある程度はお風呂に入れよ!!

最低限の身だしなみだけして下さい。マジで。

おかげさまで、マスクを着用の人が激増です。

学校の教室に入った時の第一声が

男子達
なんか臭い

が日常茶飯事でした。

授業内容

ここでは主な授業内容を説明します。

  • IT系の知識全般
  • プログラミング
  • Webサイト制作
  • CG作成

となっています。

本当にIT系の勉強のみでした。

絶対IT系の職種に就くという志がなければ、授業内容はつまらないと思います。

課題に日々追われ、正直社蓄の気分でした。(といいつつ成績優秀)

また専門学校は『卒業』がゴールではなく、『就職』がゴールです。

 

自分の人生設計をしっかり持ってない人は、

大学に進学して、色々なことを学び、自分を見つめなおす

のが良いと思います。(私は大学に入学したことはないですが…)

IT系専門学校に入学するのが向いている人

 

  • 実践的なITスキルを身に着けたい
  • 絶対にIT系の職種で働きたい
  • 多少のモンスターに遭遇しても動揺しない(これ重要)

上記に当てはまる人は、きっと素晴らしいモンスターライフが待っています(笑)

 

逆に

  • IT以外の分野も色々なことを学びたい
  • 就職するかも決めかねている
  • どんな小さなモンスターに遭遇しても、発狂する自身がある(これ重要)

この場合は、大学に入学をするのが良いかも知れませんね。

IT系専門学校の場合は、インドア率高めなので、変わっている人が多い印象でした。

土日に秋葉原に行って、パソコンを自作したりする人もいました。

レベル高すぎ……。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)