小学生のちい散歩!ランドセルを忘れて学校に通学した話

ランドセルは反省しています。

小学生の高学年のときに、私はランドセルを忘れて学校に登校しました。

 

『天使のはね』が私のランドセルを、

悲しみしかない自由な空へ連れていったのです。

 

私の小学生の失敗談を元に

「ランドセルを忘れても立派な大人になれるよ」

ということを伝えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ランドセルとシルエット

出典 upload.wikimedia.org

いっせ~の~せ~で♪

踏み込むゴールライン~ 僕らは♪

何も~何も~まだ知らぬ♪

STEP1

ランドセルがないことを知らずに家を出ます。

 

一線越えて~♪

振り返るともう~ない~ 僕らは♪

何も~何も~まだ知らぬ♪

STEP2

振り返るとランドセルもなく、

一線を超えているのにも気付かずそのまま学校に通学します。

 

うだって~うだって~うだってく♪

煌めく汗が~こ~ぼれるのさ♪

STEP3

学校に到着して煌めく汗がこぼれます。

友達に「おまえランドセルなくね?」そう言われたからです。

 

大事にして~たもの~♪

忘れ~たフリ~をしたんだ~よ♪

なに~もないよ♪

笑~えるさ♪

STEP4

本当にランドセルがありません。

笑えますね。

大事にしてたランドセルを忘れたフリでごまかします。

 

スポンサーリンク

 

いっせ~の~せ~で♪

思い出す少年~僕ら~は♪

何も~かもを~欲しがった♪

STEP5

いいえ。

私が欲しいのは『ランドセル』だけです。

 

わかってるって~♪

あぁ~気づいているって~時計の♪

針は~日々止まらな~い♪

STEP6

わかっています。

時計の針は止まりませんが、青春という名の針は止まりました。

これをネタにされながら、卒業まで過ごさなきゃいけないんです!!

 

大好きなNARUTOのOP曲『シルエット』と共に、

ランドセルを忘れた一連の流れをご紹介しました。

 

背中に翼が生えたように体が軽いぞ」そう思っていたら、

まさかランドセルを忘れているとは・・・、見事にやらかしました。

 

その後は友達に散々いじられ、

ランドセルのシルエットを探しに自宅に戻りました。

小学生の『ちい散歩』

宿題や上履きを忘れたことがある人は多いと思います。

ただランドセルを忘れる人は少ないです。

 

小学生が手ぶらで登校する様子を想像してみて下さい。

朝から小学生がちい散歩』こう思われてもおかしくないです。

 

何しに学校に行ったんですか?

ーーちい散歩をしたかったです。

 

幻の神回の予感がしますね~。

 

ランドセルを忘れてしまった小学生も、

子供がランドセルを忘れた保護者の方も安心して下さい。

 

ランドセルを忘れても立派な大人になれます。

この記事を読んでいるあなたが証明です。

 

小学生のときに忘れてしまった大事なもの。

私はランドセルを忘れてしまいましたが、こんなに大きく成長しました。

 

ただ闇歴史を一つ刻むことになるので、

小学生のちい散歩状態にならないよう、

ランドセルは忘れないように気を付けましょうね!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)