【マスカレードキス】獅堂ルートのあらすじと感想!ヒロインはスパイ

マスカレードキス

出典  ボルテージ公式サイト

ボルテージがお届けする100シーンの恋+。

2018年5月8日、待望の最新作が登場しました。

 

この恋、落とすか、落とされるかーー。

最悪な男と最高の恋の駆け引きで、日頃のストレスを発散。

ヒロインはスパイとしてターゲットに潜入し、セレブにかかっこいよ体験ができます。

 

マスカレードキス、獅堂ルートのあらすじと感想をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

もしも、大阪のおばちゃんがスパイになったら

こんな映画があったら、気になりませんか。

非日常でストレスが発散できるスパイ映画は外さないですよね。

 

スパイ×セレブ×ラブ

わがまま乙女たちの欲望を満たしてくれるアプリがコチラ。

 

名前も仕事も全部ウソ。

だけど、この愛だけは本物。

どうあがいても、乙女の心にクリーンヒットですね。

 

さあ、今宵も始めましょうか。

仁義なき乙女たちの妄想バトルを。

【マスカレードキス】獅堂ルートのあらすじ

獅堂のプロフィール

出典 マスカレードキス / プロローグより

後戻りはできない、カリスマ皇帝との恋。

大人になって成長しても、不安になっても、妄想は止まりません。

 

スパイとして働くヒロインは、レディボーデンが大好きです。

ボスから、今夜のミッションが伝えられます。

「彼主催の招待制パーティーに潜入してターゲットと”お近づき”になることだ」

 

その彼こそが、獅堂和臣(しどう かずおみ) 33歳。

世界長者番付3位のリゾート王です。

 

スパイの正体がばれたら、待つのは『

仮面で素顔も素性も隠して、一夜の火遊びパーティーに潜入します。

 

どんなに心に鎧をまとった女でも、丸裸にしてしまう獅堂。

彼にかけられている容疑は、麻薬の密売です。

 

パーティーを通して獅堂に気に入られたヒロイン。

後日、獅堂と再会して、ある契約を持ちかけられます。

「お前が、一ヵ月後のパーティーまで俺の秘書になること」

 

ただの秘書契約はつまらないからと、さらに『賭け』を提案します。

「俺がお前を落とせなかったら、お前の勝ち。お前が落ちたら、俺の勝ちだ」

「賭けの報酬は…そうだな、”負けた相手のすべてを掌握できる”」

 

セレブのトドメの一言。

「心も体も秘密も…全てだ」

 

スポンサーリンク

 

【マスカレードキス】獅堂ルートの感想

Mission Complete

お決まりのセリフを叫ぶたくなるほど、ストーリーが良いです。

 

You Can Do it

誰でも、セレブとキケンな恋の駆け引きを楽しめます。

獅堂ルートのノーマルエンドをクリアしましたが、イラストがゲットできなくても面白かったです。

 

憧れのセレブ生活

秘書として、ターゲットに近づくヒロイン。

  • 【初日】日本でターゲットと接触。
  • 【初日の夕方】タイのプーケットに行くため支度。
  • 【翌日】リゾートでセレブと一緒にバカンス。

 

スパイであることを忘れて、セレブ生活を送ってしまいました。

これが、マスカレードキスの実力。

 

 

BGMも、恋の花火を打ち上げます。

心地よいドラム音が、「私ってトムクルーズ???」と錯覚させます。

 

信じているものはあるかい。

私は獅堂ルートを通して、イケメンセレブとの恋を信じられました。

 

オススメユーザー

  • スパイ映画が好き。
  • もう、トムクルーズになりたい。
  • セレブと危険な恋の駆け引きを楽しみたい

一つでも当てはまる乙女たちは、プレイする価値あり。

 

 

危ない恋の駆け引きが楽しめる『マスカレードキス』

もしも、大阪のおばちゃんがスパイになったらーー。

おばちゃんは強くなる。

 

▼コチラの記事もどうぞ

涙色のキセキは本当に泣けるのか!?恋アプ史上もっとも切ない物語に迫る

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)