全ての卒業アルバムを捨てた女!卒アルを処分した理由3つ

卒アルを捨てた女

はじめまして。

全ての卒業アルバムを捨てた女です。

 

なぜ卒アルを処分しようと思ったのか。

それは、私にとって不要だと判断したからです。

 

現代の卒業アルバムは、廃棄されるために生まれてきたのかもしれません。

思い出を手放した理由、すべてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

20代男性の約2割が処分する卒業アルバム

昔の自分とはさようなら。

どうしようもないほど、卒業アルバムを捨てたい人は大勢います。

 

「少中高いずれかの卒業アルバムを、故意的に捨てたことはありますか」

この質問に、20代男性の約2割がイエスと答えます。

 

20代から60代の男女計1500名を対象にしたアンケート結果がコチラ!

 

【男性】

卒アル捨てたい

出典 しらべぇ

 

【女性】

卒アル捨てたい

出典 しらべぇ

 

卒業アルバムの廃棄率は、20代が断トツです。

平成生まれの約5人に1人が、卒アルを捨てる時代。

 

過去の自分と思い出は、そっとゴミ箱に。

かくゆう私も、全ての卒業アルバムを処分しました。

卒アルがいない世界でも、生きられる理由をお話しします。

 

スポンサーリンク

私が卒業アルバムを捨てた理由3つ

学校や子供が嫌い

「わぁー小さい頃の××君だー」

彼氏や彼女の卒業アルバムを見て、語り合うことはもうできません。

なぜなら、全ての卒業アルバムを捨てたからです。

 

友達との思い出を捨てるなんて、非常識だと思う人がいるかもしれません。

そう思う人は、学校や友達が好きだったり、何かしら『想い』が詰まってるのだと思います。

捨てたくない人は、捨てなければいいです。

 

ふとページをめくれば、かつての青春がよみがえって自然と笑みがこぼれる人。

反対に、卒業アルバムを見ただけで気分が悪くなる人。

私は、後者でした。

 

小学校、中学校、高校、専門学校、全ての卒業アルバムは捨てましたね。

果たして捨てた理由は何なのでしょうか。

 

私は『学校』や『子供』が好きではありません。

学校なんて闇の塊だと思っています。

テレビやニュースでいじめ問題を見かけたことはありませんか。

 

誰かを殴ったり、無視したり、物を隠したり。

子供って平気でこういう事をします。

大人で同じことをすれば『犯罪』なのに……。

 

私も友達をグーで殴って泣かしたり、逆に泣かされたり。

まあ、子供だから色々しました。

大人にめっちゃ怒られた記憶があります。

 

子供って、自分の本能に忠実なんですよね。

気に入らない人や、集団から浮いている人、そういう人を何も考えずに攻撃みたいな。

大人でいうところの、ホンネとタテマエがないんですよね。

 

ネガティブな感情に正直だからこそ、誰かを平気で傷つける。

相手の気持ちより、自分がどう思うか。

自分が気に入らなければ、排除みたいな感じです。

 

そのギスギスとした空気が嫌い。

嫌いな気持ちが強すぎて、子供全員苦手になりました。

(※ただし美少年はこの限りではない)

 

学校や子供が嫌いで思い入れもないから、卒業アルバムは見たくない。

これが一つ目の本音です。

 

スポンサーリンク

自分の写真が嫌い

私は『写真』が嫌いです。

残酷なくらいに大嫌い。

そもそも自分の顔が好きではないので、卒業アルバムを見ようとは思わないんですよね。

 

写真は『今』ではなく『過去の自分』を映します。

過去に浸って、想い出にニッコリ。

これが、写真を見るメリットですよね。

 

ただ、私は過去に依存したくありません。

「あの時は…」

「こうしていればよかった……」

過去の思い出を振り返る時間があるなら、アニメやゲームをする。

 

今の時間を大切に、オタク三昧。

写真より大事なことを見つけてしまったんですよ。

2次元と描く今のほうが楽しいし、幸せ。

 

自分の写真が嫌いだし、過去を振り返る時間がもったいない。

だから、卒業アルバムは見ない。

これが2つ目の本音です。

 

置き場所に困る

ゴミ屋敷とか、生理的に無理。

だから、卒業アルバムを捨てると。

 

卒業アルバムは分厚くて重いし、意外に置き場所に困るんですよ。

本一冊のスペースで何を言っているんだって思いますよね。

 

というわけで、この公式を見てください。

( 小学校 + 中学校 + 高校 + 大学 )  * 同居人の数 = 卒業アルバムの数。

 

6人家族が、大学までの卒業アルバムを全員持っていた場合……。

分厚い卒業アルバムが24冊。

イメージしやすいように、週刊少年ジャンプが24週分と思ってください。

 

どんだけジャンプを保管するんだ。

アナタがお母さんだったらどう思いますか。

ろくに見てないジャンプが24週分。

 

スッキリさせたいな、と本能がうずくんじゃないのかな。

アルバムに愛着がなければ、ポイしませんかね。

卒業アルバムをを捨てても、友達は心の中でも現実でも生きているんで大丈夫。

 

保管場所に困る。

だから卒業アルバムを捨てる。

これが3つ目の本音です。

 

スポンサーリンク

卒業アルバムを捨てたけれど後悔したことはない

ここまでをまとめると……

  • 学校や子供が嫌いで、思い入れもない。
  • 自分の写真も嫌い。
  • 過去を振り返る時間がもったいない。
  • 保管場所に困る。

 

上記の理由で、ゴミ箱アルバムになったわけですね。

ただ、卒業アルバムを捨てることに、後悔はなかったのでしょうか。

 

結論からいえば、『捨ててスッキリ』です。

例えるなら、ロングヘアを思い切ってショートヘアにしたくらい、スッキリ。

 

そもそも卒業アルバムを見ないので、邪魔でしかない存在だったんですよ。

別れた彼氏がつきまとうくらい、うっとおしい。

 

きちんと捨てて、過去に縛られることなく、今と向きあえる。

いっそのこと、すがすがしいですよね。

 

反対に、卒業アルバムを捨てる人の気持ちが理解できないという人もいると思います。

学校や友達、全てが好きで、捨てるなんてありえない。

それくらいアルバムが大事なら、大事に保管していればいいです。

 

でもね、色々と考え抜いた上で、ポイすることは悪くない。

だって、本人が一番納得できるんだから。

 

卒業アルバムをもらった時点で、誰かのモノじゃなくて、アナタのモノ。

自分の好きなようにしたらいいんですよ。

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)