私は麻薬中毒でした!知らずに薬物依存で死んだよう眠る毎日に絶望

私は麻薬中毒でした!知らずに薬物を飲んで死んだよう眠る毎日に絶望

ぼっち充です。

私は、麻薬中毒でした。

知らずに薬物依存で、死んだよう眠る毎日。

 

想像できますか。

飲みたくないのにそれを飲まないと眠れない夜が続いて。

その状況の中、極限状態で会社に出社する日々を。

 

同じような薬物依存に陥らないために。

麻薬漬けの毎日を送らないために。

当時の状況を赤裸々に話そうと思います。

 

スポンサーリンク

 

知らずに麻薬を使う恐怖

キミは、麻薬をやったことありますか?

普通はないですよね。

そもそも犯罪ですし、関わらないのが当たり前。

 

薬物は、絶対NGです。

違法ドラッグによって、不安な感情を一瞬だけ消し去ったとしても。

社会のルールを破るから。

 

当たり前のことですが、最近ではピエール瀧さんが薬物使用で逮捕されましたね。

そうこんな感じにーー。

 

芸能界の不祥事で、薬物事件を耳にすることも多いです。

それでも、どこか他人事って思っていませんか?

実は私もそう思ってました。

 

小さい頃から、学校の授業とかで。

「薬物は絶対ダメだよ!」と、教えられてましたし。

法律を破りたくないですからね。

 

それでも、私は知らず知らずのうちに薬物を使用してました。

正確には、それが危険な薬だということは知らなくて。

知らないうちに、身体がドラッグで蝕まれてました。

 

後に、”そういう薬”だと知って。

計り知れない恐怖が、私を襲いました。

 

なぜ、薬物を飲むことになったのか。

その全容を包み隠さずに話そうと思います。

 

スポンサーリンク

薬物依存で死んだように眠る毎日

まず、私は不眠症です。

性転換してから、寝れない日々が続くようになりました。

 

軽度の不眠なら可愛いんですが。

一睡も寝れず、徹夜のまま会社に出社したりすることも。

そうなってくると、死活問題です。

 

会社の業務にも支障が出るし。

私としては、何が何でも熟睡させて。

次の日、万全の体調で仕事に臨みたいじゃないですか。

 

こうなってくると、睡眠薬を使うわけ。

薬の力によって、強制的に脳を眠らせようと試行錯誤すると。

 

最初は、弱い薬を少しだけ飲みます。

ひとまずは寝れますが、徐々に耐性もできてきて。

また、寝れなくなります。

 

すると今度は、強い薬を飲むように。

睡眠薬といっても、脳を騙して無理やり寝ているようなもの。

身体にいいわけがありません。

 

体調が優れない状況なら、休職なり退職でもすればよかったんですが……。

当時の私は、新卒だったし。

なんか意地みたいのがあって、簡単に逃げたくなかった。

 

そのことを周りにも相談できなかったし。

上司にも言えなかったから。

ひたすら睡眠薬に頼る日々でした。

 

当時、飲んでいた薬は『フルニトラゼパム』という睡眠導入剤です。

医者に言えば、日本では簡単に処方してくれます。

国内でこの薬を飲んでいても、もちろん合法。

 

しかし、海外では違います。

アメリカでは、医薬品として承認されたことはありません。

中国でも、新型の合成麻薬として取り締まりの対象となったり。

 

日本ではOKでも、海外では麻薬と同等の扱いを受けることがある薬。

それが、『フルニトラゼパム』でした。

 

スポンサーリンク

海外では麻薬と同等の睡眠薬『フルトニトラゼパム』

『フルトニトラゼパム』

処方された当時は、医者から何の説明もなくて。

「効果が強い睡眠薬かー」という認識でした。

 

しばらくその薬を飲んでいたある日。

ふと、薬名でググってみたら……。

ウィキペディアに『海外では麻薬みたいなもん』との記載がーー!

 

これには、ゾっとしました。

いくら日本で合法でも、海外では違法な場合もある薬なんだって。

 

処方された時に、何の説明もなかったから。

正真正銘、安心安全な薬なんだと信じて疑ってませんでした。

 

海外では規制される場合もある薬。

国によっては、麻薬扱いまでされちゃう薬。

それを飲まないと寝られない自分に、なんだかとても情けなくなりました。

 

日本では合法ですが、海外では違法なんですよ。

それを、毎日毎日飲んでいたなんて。

知らない内に麻薬漬けの毎日を送らされた気分です。

 

もちろん、私が強い薬の処方を希望したから。

結果、自業自得なんですけど。

 

「寝れないから」という理由で、簡単に手に入れられちゃう日本。

もう少し、薬に対する説明をして欲しいもんです。

 

その睡眠薬がどれくらい強いのか。

脳にどれくらいの影響を及ぼすのか。

メリット・デメリットをきちんと理解してから、飲みたいですよ。

 

スポンサーリンク

不眠病ならストレスを取り除くことが大切

「寝れないから」と、処方された睡眠薬。

ストレスから日に日に薬を強くしてーー。

最終的に処方されたのが『フルトニトラゼパム』です。

 

日本では合法。

睡眠導入剤として、重度の不眠症に処方されますがーー。

その正体は、海外では麻薬と同等の扱いを受けることもある薬です。

 

別に薬が悪いってわけじゃないけど。

安直に睡眠薬を強くするのは、オススメできません。

依存性も否定できないので、出来るなら飲まない方がいい。

 

もしできるなら、不眠の元であるストレスを取り除いて。

ゆっくりと身体を休ませることも大切だと思います。

 

私は、睡眠薬を何年も服用してるから。

止めようと思ってもーー。

まだ完全に止めることができずにいます。

 

そんな風に薬漬けで、騙し騙し死んだように寝る日々は辛いですよ。

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)