逆ハーレム無双を期待してゲーム専門学校に入学した私の末路はニート

ゲーム専門学校!首席卒業した人の末路

ぼっち充です。

偽優等生を完璧に演じ切って。

卒業生代表として、答辞を任されました。

 

ゲーム専門学校を卒業した私。

あろうことか、新卒2年目で退職して。

今やニートという地球外生命体になりました。

 

300万円の高すぎる授業料を払って卒業した、偽優等生の衝撃的な末路とは。

完全、ノンフィクションでお届けします。

 

スポンサーリンク

 

ゲーム専門学校を首席卒業した私の末路はニート

あっ、どうも。

ゲーム系の専門学校を卒業して。

今はもうニートの道に迷い込んだ、ぼっちのブロガーです。

 

私がゲーム系の専門学校に入学した理由がひどくてさ。

今は性転換して女になったけど、昔は男子高校生で。

しかも、手術費用を稼ぐため通信制で学校にろくに行ってなくてね。

 

「あ~、私も学校で逆ハーレム無双をしてえええ!!」

青春っていうのを味わったことがなくて。

学校で紡がれる、甘酸っぱい思い出を作りたかったの。

 

金融会社の派遣社員として働いていた21歳の時。

『青春欠乏症』が爆発して。

あ、学校に行こうと思ったの。

 

元々ゲーム好きだったし。

ゲームプログラマーなんて、男性しかいないから。

これはラノベ展開で『青春欠乏症』、ワンチャン回収フラグ的な。

 

そんな軽いノリで、ゲーム系の専門学校に入学。

当時は戸籍も「女」に変えていたから。

女性として初めて学校に行く高揚感で、もうテンションウッハウハだよね。

 

私が入学した学部は、プログラミング専攻。

「将来はゲームを作るんだ~」と、予備知識ゼロで入学して。

最終的に、スマートフォンゲームプログラマーとして就職できたんだけど……。

 

過労から、うつ病で退職しちゃって。

ゲームのリリース前は、21連勤とかあったし。

もう完全に心がダークサイドに堕ちて、そのまま辞めちゃいました。

 

職場の環境とか。

残業代つかないとか。

辞めた理由は色々あったけど、一番は人間関係がきつかったね。

 

ゲーム系専門学校に入学して、卒業して。

ちゃんと就職したけど、2年目に退職して。

末路としては、ニートになっちゃいましたね。

 

スポンサーリンク

高すぎる専門学校の授業料300万円払ってニート

とゆーわけで、今はゲーム業界から身を引いて。

定職に就くこともなく、家でダラダラ。

まっ、無職です。

 

会社員時代の貯金もあるから、あと一年は余裕で引きこもれるね。

時間を持て余すノージョブだから、色々考えるけど。

とりあえず、専門学校の授業料……高すぎじゃね!!

 

私は19歳で性転換して。

アルバイトで稼いだ自分の給料、合計350万円で手術。

 

その後、派遣社員として働いて。

残業パラダイスで、2年で400万円貯金して。

また全額自腹で専門学校に行ったんだけど。

この授業料が本当にバカ高いんだ!!

 

ちょっと、私の学校の一例を見てよ。

専門学校にかかる学費(初年度)

  • 【入学金】30万円。
  • 【パソコン購入費】10万円。
  • 【年間の学費】130万円。
  • 【教材費】5万円。

 

2年制の専門学校でさ、合計300万円は使ったね。

それに加えて、定期代&日々の生活費。

 

学業で忙しくて、バイトできなかったからさ。

貯金を切り崩して、超貧乏学生ライフでしたよ。

 

特に私は、性転換費用も自分で払ってるから。

20代で大金を使いすぎた感が、本当にヤバイ!

 

両親も家計が苦しいから。

学費の負担は、自腹が暗黙のルールだし。

それは別にいいけど、でも授業料高すぎっ!!

 

事業として、専門学校で金を儲けてる感があるもん。

いや~税金をこっちに回して!!

 

一応、奨学金とかあるけど。

あれは借金だし、借金はイヤです。

 

スポンサーリンク

イケメン無双を期待して専門学校に入学するもニート

本当に今さらなんだけど。

専門学校の学費300万円があれば、色々できるやん。

留学したり、けっこう世界を駆けまわれると思うんだよね。

 

私は、会社を退職して。

せっかく学校で身に付けた技術、今はもう使ってないから。

プログラミングの『プ』の字もない、そんな日常生活だから。

 

少し休んで、IT業界に戻ったりもできるけど。

それでも、今はプログラミングより文字を書く方が楽しくて。

 

どちらかというと、家で引きこもるのが好きで。

道を間違えちゃった感、あるね。

 

まあ、ゲームプログラマーとして働いて分かることもあるけど。

専門学校の授業料は、ボッタクリに近いボッタクリだから。

入学するときは、もうちょい真剣に自分の将来について考えよう(切実)。

 

私みたいに「イケメン無双を期待!!」的な理由で、ゲーム学科に入学して。

確かにクラスで女性は一人だったけど、オタデブが多すぎて理想のハーレム展開はなかったし。

ラノベに影響されすぎて、人生爆死ニートやわ。

 

スポンサーリンク

ぼくたちの青春欠乏症は治らない

ゲーム専門学校、首席卒業した私の末路でした。

首席といっても、クズよりのクズの首席だから。

なんてたって、入学した理由が「逆ハーレム無双」だし。

 

おかげさまで、初めてプログラミングを学んで。

少しだけどゲーム業界にいて。

とりあえず、某タイトルのスタッフロールに私の名前がのったからよしとするね。

 

高い授業料を払って、その末路がニートて。

絶対このままじゃ終われないと思うけど、積みゲーが多いから。

あ……「積みゲー」ってのは、買ったけどまたプレイしてないゲームソフトのことだよ。

 

何かしら明確になりたいものがあって、専門学校に行くと思うけど。

きちんと、自分の将来と向き合って決めるんだよ。

「ハーレム無双」とか考えて入学したら、私みたいに退職してニートになっちゃうかも……!?

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)