【2017年版】世界幸福度ランキング!!日本はG7の最下位

「日本は先進国か?」と聞かれれば大抵の人は『YES』と答えます。

「日本人は幸せか」と聞かれたらどうでしょうか。なんのためらいもなく『YES』と答えられるでしょうか?

 

国連は『世界幸福度ランキング』を毎年発表しており、2017年で5回目となりました

今回は日本の幸福度が、世界から見てどのように評価されているのかを一緒にみていきましょう!!

 

スポンサーリンク

 

国際幸福デーは『3月20日』

やわらかな春の日差しが心地よい『3月20日

国連はこの日を『国際幸福デー』に定めました。

ハピネスデー幸福の日としても知られています。

 

国連は相当お暇なのか『幸福の日』に『マウンティング』をしました。

世界の155カ国を対象に幸福度ランキングを発表したのです。

マウンティングとは
ランキングをつけて『私のほうが上』とアピールすること。

優越感に浸りたい時にマウンティングをすることで、己が優越感に浸れる。

女性に比較的見受けられる一種の防衛本能です。

【2017年版】世界幸福度ランキング

1位は『ノルウェー』日本は51位

というわけで『世界幸福度ランキング』の結果を見ていきましょう!!

2017年のランキングで堂々の1位。最も幸せな国とされたのは『ノルウェー』です。

アルプスの少女ハイジを彷彿とさせる、圧倒的な美しい景色が魅力の国ですね。

『オーロラ』なども見ることができ、地球の神秘を感じます。

 

それに比べて日本は51位。G7の最下位であり、OECD加盟35カ国の27番目です。

2016年の53位から順位を2つあげましたが、残念な結果となりました。

 

世界幸福度ランキングの上位は、社会福祉が充実している北欧系の国が多いです。

出典 huffingtonpost.jp

 

スポンサーリンク

 

国連が定める幸福度の6つの指標

国連は何をもって『幸福度』を定義しているのでしょうか。

幸福度の基準になっている6つの指標について見ていきましょう!!

人口あたりのGDP

1人当たりの実質の国内総生産のこと。

経済の規模を表す一つの『モノサシ』のようなものです。

社会的支援

『本当にどうしようもない時に、身近に頼れる人たちがいるか』のこと。

健康寿命

『国民の平均寿命であったり、健康そのものを最優先にしているか』のこと。

人生選択の自由度

『人生においての選択の自由に満足しているか』のこと。

寛容さ

『募金やチャリティーなどを積極的にしているか』のこと。

自分以外に関心を向けれるのは、心にゆとりがある証拠ですね。

社会の腐敗度

『政府やビジネス界に汚職はないか』のこと。

言い方がひどいですね(笑)社会の腐敗度ってネーミングした奴は闇を抱えてるな

幸せは数値で測れない

「「「誰トク!?」」」

思わずそうツッコミを入れたくなる『世界幸福度ランキング』でしたね。

幸せを数値化して他の国と比べることに果たして意味はあるのでしょうか。

 

『国連が定めた幸せの指標』と『あなたの幸せの指標』は違います。

誰かの『モノサシ』で測るものではなく、あなたの『モノサシ』で測る必要があります。

 

あなたは何をしている時が1番幸せですか。

3月20日のハピネスデー。

国連が定めてくれた『自身の幸せについて深く考える』ことができる絶好の機会です

『自分を見つめなおす』そんな素敵な祝日を過ごしてみて下さい(*^▽^*)

 

世界幸福度3位のアイスランドの魅力がわかる、

こちらの記事もオススメです。

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)