【性転換の後遺症】男から女になった私の『制約と誓約』を解説するよ

性転換における制約と誓約

出典 ハンターハンター / 公式ツイッターより。

ぼっち充です。

キミは、性転換における『制約と誓約』を知っていますか。

 

ハンターハンターではお馴染みの念能力。

その力を増幅させるためにーー。

ある条件を定め(制約)、遵守する(誓約)。

 

私は性転換しましたが、ある後遺症が残りました。

自転車に乗れないという制約と、それを守るという誓約。

男から女になった私の『制約と誓約』を解説します。

 

スポンサーリンク

 

性転換における制約と誓約!

毎日、ジェットコースター!

富士急の絶叫マシンのように、私の人生には困難がいっぱいです。

 

勇者様でも、乗り越えられない苦難。

例えば、19歳で受けた性転換手術です。

 

私は、タイで「男性」から「女性」になりました。

親にナイショで手術。

しかも、費用は自腹です。

 

人生史上最大の激痛に耐え忍んだ、性転換手術。

日本に帰国してからも、リハビリ生活でマジ絶望です。

 

実は他にも、様々な制約を受けます。

クラピカの『制約と誓約』って、分かりますか?

旅団と闘うため、念能力を向上させたアレです。

 

これは、私の覚悟の証。

ハンターハンター以外で『制約と誓約』を受けた、初めての人間なんで。

 

性転換したことで、私は念能力者になれました。

制約は『自転車に乗れない』です。

その誓約を破ると、なんと患部が大変なことに……。

 

スポンサーリンク

念能力者になる方法は性転換すること

日常生活において、自転車は大活躍!

チャリがないと、主婦は生きていけないと思うし。

この世で一番重宝される乗り物ですよね。

 

そこで、少し考えてみてください。

医者からのドクターストップで、自転車を禁止されることを。

この忠告を守れる人が、果たして何人いるのでしょうね。

 

なぜ、このような宣告を受けてしまったのか。

答えは簡単で、性転換したからです。

 

自転車のサドルが、術後の傷口にドンピシャ!

ちょうどフィットするもんだから、摩擦やら圧迫やらで患部によろしくないわけ。

 

手術後は、長い年月をかけて腫れが引いていきます。

だからこそ、しばらくは自転車NG!

おおよそ1年間は、チャリに乗らない方がいいみたい。

 

無理やり乗ってもいいけど。

患部が安定しない状態だから、外観が変形する場合もあるそう。

長時間の自転車、マジ怖すぎ。

 

最初は愚直に約束を守ってましたよ。

『術後1年間は自転車に乗らない』という制約を。

でもね、無理だった。

 

日本に帰ってきて最初の3ヶ月は、自転車を禁止してたけど。

体調が回復して元気になるにつれて、チャリに乗りたくなるんだよね。

うん、徒歩って時間がかかるさ。

 

色々と悩んだ結果、立ち漕ぎならイケる!

そう判断しました。

自転車のサドルに座ることもなく、ひたすらに立ってペダルを回すと。

 

厄介な時は、信号待ちの瞬間。

ペダルに座れないから、自転車から一旦下りるというひと手間を加えて。

制約を1年間も守ることに成功しました。

 

スポンサーリンク

クラピカなら絶対に死んでる私の制約と誓約

グレーな制約の守り方ですよね。

私だからいいものの、クラピカなら死んでると思います。

間違いなく。

 

それから年月は経ち、現在。

性転換手術から、とうに1年は超えています。

今では何の問題もなく、自転車に乗ることが出来るように!

 

サドルに乗れるって幸せだね。

チャリを漕げる喜び、噛みしめちゃってます。

 

何時間、自転車に乗っても。

痛みを感じることもなく、立ち漕ぎをする必要もなく。

平穏な日常に、少し感動しちゃってます。

 

まあ、本音を言えば……。

自転車に乗ること、慣れたから。

今では何も感じずに、淡々とペダルを回してます。

 

『慣れ』って、怖いね。

不器用で素直じゃない私の心、もう何も感動しません。

AHAHAHAHA!

 

スポンサーリンク

私の心は永遠に休載します

性転換における『制約と誓約』でした。

自転車に乗れないという制約と、それを守るという誓約はいかがでしたか。

 

性転換の後遺症は、とてもディープな話題です。

だからこそ、ハンターハンターを例にして興味を引くような文章にしてみました。

 

ここに書いた内容は、全て私の体験談です。

実際には、絶望と絶望と絶望しかありませんが。

まあ色々と大変だったってことで。

 

▼LGBT特集はこちら。

性転換ぼっちの憂鬱

 

【※閲覧注意】

19歳で性転換した無職シンデレラ。

私の闇は、こんなもんじゃない。

\絶望を追い越せ!春の特集/

春は友達が少ない~ぼっちに春休み特集~

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)