総務省のIT求人がブラックすぎ!「日給8000円・通勤手当なし」

2018年3月1日。

総務省は衝撃的な求人を掲載しました。

 

「日給8000円・通勤手当なし」

サイバーセキュリティ課の非常勤職員の募集要項の抜粋ですが、

ブラックすぎやしませんか?

 

ITの実務経験必須でこのおぞましい待遇です。

プログラマー歴3年以上で、ハッキング知識もある経験を踏まえて、

いかに総務省の求人案件がブラックなのかを語っていきます!

 

スポンサーリンク

 

 

サイバーセキュリティ課の求人がブラックすぎ

出典 pixabay.com

私は『セキュ塾』というサイバーセキュリティを学ぶスクールに通っていました。

セキュ塾の詳細を知りたい方は、下記記事にまとめてあります。

 

まずは総務省が掲載した、

サイバーセキュリティ課の求人を一緒に見ていきましょう。

 

仕事内容

  • サイバーセキュリティに関する施策(人材育成・情報共有・研究開発・制度構築)
  • サイバーセキュリティの広報
  • その他・関連業務

 

プログラマー視点からみても仕事内容が幅広く、負荷が重いですね。

広報』や『関連業務』もあり、セキュリティ以外の事務作業のおまけ付きです

エンジニアなのに、ガッツリ電話対応とかもやらされそうですね。

 

募集対象

  • 情報通信ネットワークの構築・運用に関する実務経験
  • サイバーセキュリティに関する専門的な知識や経験
  • EXCEL・WORD等で資料作成ができること

 

応募にはITの実務経験が必須です。

さらにサイバーセキュリティにも詳しくて、

Microsoftのツールも使いこなせる人材をご所望のようです。

 

プログラマーが全員、Microsoftのツールに詳しいわけでありませんよ。

事務のオネーサンの方が『EXCEL』や『WORD』を使いこなしています!

 

プログラマーが何でもできると思ったら大間違いですからね。

システム開発やアプリ開発がメインなので、

事務的な作業はたまにしか業務で使いません。

 

勤務時間

平日の10:00~16:45までが勤務時間です。

休憩時間が60分ありますから、実働は5時間45分。

 

非常勤職員の為、

平成30年4月1日~平成31年3月31日までが雇用期間です。

 

雇用期間や勤務時間も短いですが、

一応総務省の職員なので国家公務員法が適用されます。

つまり副業が難しいのですが、気になるお給料はどうなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

賃金や待遇

  • 日給8000円
  • 残業があれば超勤手当を支給
  • 通勤手当・退職手当・住宅手当はオールなし

 

「えっ?8000円なの??」

時給換算だと1390円前後ですが、交通費などの待遇は皆無です。

 

国家公務員法が適用され、副業が難しいのに、

「日給が8000円ポッキリ」

ITエンジニアの心が折れるわ!

 

はい。ブラック案件けっていで~す!!

総務省お疲れ様でした~。

総務省は人材不足のITエンジニアを使い捨て

2020年の東京オリンピックを控え、

日本ではサイバーセキュリティ人材が、

13万人も不足しているというデータを経済産業省が発表しています。

 

急速なITの発達で、どこの会社もエンジニアが不足しているんですよね。

企業としても個人情報の流出などは避けたいですから、

特にセキュリティエンジニアの需要は高まる傾向にあります。

 

その状況を踏まえてもう一度言いますね!

「8千~円~♪」

 

総務省の予算も決まっている関係で、昇給も残念ながらありません。

なんてたって、臨時職員ですから~~!!

 

プログラマー視点からもみても、待遇が悪すぎですね。

絶対に引いていけない『ババ案件』

 

「人材不足のITエンジニアを使い捨て」

こう思われても仕方ないくらい、この案件にはジョーカーが宿っているわ!

『働き方改革』のお手本を見せない政府

出典 pixabay.com

「日給8000円・通勤手当なし」

衝撃的なサイバーセキュリティ課の非常勤職員の募集要項でしたね。

 

働き方改革はどこにいっちゃんですかね。

政府がこれじゃあ民間企業に示しがつかないですよ。

 

プログラマーとして自信をもっていえます。

これは絶対に引いていけない『ババ案件』です。

副業もできないのに、日給8000円では生活が苦しいです。

 

『働き方改革』のお手本を見せて欲しいものですね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

木の葉

金融会社に就職しお金を貯める→IT系の専門学校に入学→ストーカー被害にあいながら無事に卒業→ゲーム会社のプログラマーとして就職→過労でうつ病発症→ブログにて月間10万PV達成(今ここ)